« 蟻の侵入 | トップページ | ブレーキをアルテグラに換えてみた »

2007年9月 2日 (日)

GIOS PANTOに試乗してみた

今日は,これに試乗してみました。またもやクロモリです。

フレームサイズは48。
乗車姿勢は,キレイな三角形になり,ちょうどピッタリです。
前に試乗したBrunoのフレームは,やはりボクには大きかったようです。

フレームの剛性感は,Brunoの方があるように感じます。
頼りないかといわれると,そうではなく十分だと思いますが。
路面からの振動は,やはりクロモリフレーム故か体に響かないですね。乗り心地は,かなりいいと思います。

直進性は,Brunoの方がいいですね。
それからコーナーでの切れ込みも,Brunoの方が穏やかに感じます。
PANTOは,やはりミニベロの癖があります。というかBrunoのレベルが高いのかも・・・・・
まあ,慣れてしまうとなんともないですけど。

ブレーキは,やはり・・・・・・・

ハブは,Brunoよりいいみたいです。

|

« 蟻の侵入 | トップページ | ブレーキをアルテグラに換えてみた »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

PANTO ですか?
GIOSブルーがアイデンティティーを感じさせますね!!

この間も仰っておられましたがクロモリフレームお好きですね~。
私は15年前のキャノンデール(フルリジット)を街乗りに使っています。
丈夫この上ありませんが、体に響きます(笑)

投稿: たろ | 2007年9月 3日 (月) 09:00

今度はPANTOですw

最初のMTBがキャノンデールのF400でした。
通勤で使ってると,フレームが硬いからか結構疲労感がありましたねぇ。
ある時,クロモリMTBで階段下りをしたら,その滑らかさに驚愕しました。
それから,クロモリMTBを買って通勤に使ってみると,疲労感が違うんですよ。
それ以来,クロモリフレーム信者ですww

投稿: MEGPON | 2007年9月 3日 (月) 22:29

このての自転車疎いのですが、ダイアテックのHPに今年のユーロのバイクショーの特集があり、そこにBrunoの写真も出てましたよ、御参考までに。

投稿: U2P2 | 2007年9月 5日 (水) 08:10

情報ありがとうございます。
Brunoのミニベロ,京都市内に置いてあるところがあり,試乗してみました。
なかなか,いいバイクでした。

投稿: MEGPON | 2007年9月 5日 (水) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/16321932

この記事へのトラックバック一覧です: GIOS PANTOに試乗してみた:

« 蟻の侵入 | トップページ | ブレーキをアルテグラに換えてみた »