« GIOS PANTOで121kmを走ってみた | トップページ | オドロキ三連荘 »

2007年9月10日 (月)

JAMIS DAKAR COMPが帰ってきた

フロントサスのMAGURA RONINのオイル漏れで入院していたDAKARが,やっと帰ってきました。

RONINのオイル漏れの原因は・・・・・・

これはリバウンドアッセイです。全交換でした。

こんな傷↓が原因でオイル漏れを起こしていたようです。
でもなんでこんな深い傷が・・・・・・・

(ショップでの会話)
前にオーバーホールしたことあるかって。
ありません。
ネットで展示品やったらしいブツを買ったんですけんど・・・・

う~ん,ここんところ(↓)に外そうとしてついたような傷があるんやけど・・・・・・・
どないして,(上のような)傷がついたんやろな~

オークションで買うことは,いつもリスクが伴いますw
今回は痛感しました。

でも,購入費とオーバーホール費用を足しても新品よりはるかに安いんで,やっぱりオークションは止められませんw

 

|

« GIOS PANTOで121kmを走ってみた | トップページ | オドロキ三連荘 »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

そうっす!やっぱりオークションはお得です!!
僕もこないだハブ買ったらなんと36Hだったので、市販のリムと軒並み適合せず泣きが入りました。
ちゃんと確認して買いましょう>俺

投稿: ぼくぼ | 2007年9月11日 (火) 00:08

リスクは確かにそうですが、山で使用中に事故に繋がるようなトラブルにあわなくてよかったですね。フォークとブレーキはある意味フレーム以上に命預けてるパーツですから。

これで元は性能いいらしいと聞いてるフォークなので、気持ちよく走れるようになるといいですね、またインプレしてくださいね

投稿: U2P2 | 2007年9月11日 (火) 20:27

あっ,そうですね~
U2P2さんのおっしゃるとおり。
う~ん,経済面に囚われて肝心なこと忘れちゃだめですね。
ブレーキには金かけたのに。

ぼくぼさん,心してオークションしましょw

投稿: MEGPON | 2007年9月11日 (火) 21:19

私のMTBなんかフレームも前サスもオークションですよ。当たり外れというか其の辺はある程度仕様がないですね~。

何より走っている最中の破損じゃなくてよかったです。

投稿: たろ | 2007年9月12日 (水) 10:08

たろさんのもオークションものですか。

オークションは,いろんな出品者がいるから自己責任って割り切ってます。
だから,RONINも近いうちにOHしょ~とは考えていたんですが。

「ある意味フレーム以上に命を預けてるパーツ」。
安全への認識が甘かったことを反省しました。
重要なパーツは,使う前にOHしたほうがいいですね。

投稿: MEGPON | 2007年9月12日 (水) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/16408237

この記事へのトラックバック一覧です: JAMIS DAKAR COMPが帰ってきた:

« GIOS PANTOで121kmを走ってみた | トップページ | オドロキ三連荘 »