« なんてこった,山でなく家でやられるとは! | トップページ | 京都某山,ラストラン »

2007年11月30日 (金)

トラベル100mmの場合

DAKARのフォークを換えてから,きゅ~っと伸びた140mmってカッコいいんで,ずっとそのままで通勤ライドしてた。

んでも,山の上りじゃ140mmは辛いやろ~,ってことで,初めて100mmに縮めて乗ってみたのである。
上りには関係ない街中なんで,やってることが意味不明だけど・・・・・・(^_^;

100mmにしてみると,なんか漕ぎが重くなるぢゃないか。Fタイヤの空気圧が下がったみたいに・・・・・
120mmにすると少し軽く,140mmにするともっと軽く。
ふ~む,つまりは100mmにするとキャスター角がたつんで,Fタイヤへの加重が増すというわけか。

激坂も140mmで上ればいいぢゃないか・・・・というわけにはいかへんやろうな~
フロントが浮き上がっちまうだろう。
まっ,坂じゃ元々フロント加重が減るから100mmでOKってわけだな・・・・・

ところで,140mmの場合,キャスター角が寝るんで,やはりバイクを倒して曲がる感がある。
このへん,里山のシングルトラックじゃネガになるかな~
まあ,そん時は120mmあたりでサクッと。

 

|

« なんてこった,山でなく家でやられるとは! | トップページ | 京都某山,ラストラン »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

イントロ可也楽しんでますね~
140mmのストロークがどうなるかキャスターとのバランスも交えて明日が楽しみです!!!

で、集合時間は如何しましょうか???

投稿: たろ | 2007年12月 1日 (土) 07:07

いままで100mmの世界しか知らなかったんで,140mmになるとずいぶん面白いですw
さて,山を下るとどうなるやら・・・・・
楽しみです。

あっちに書き込んだように明日はちょっと早いですが,よろしくお願いしま~す。

投稿: MEGPON | 2007年12月 1日 (土) 23:59

僕も36のTALAS入れました。
まだ全然乗る機会ないですけど・・。

単純にストロークを下げると漕ぎが楽になると思ってましたので参考になります。

投稿: shun@どて | 2007年12月 2日 (日) 04:42

36TALASですか~ 逝きましたね~
TALASは,最初からスコスコと動きがいいので気持ちいいですょ。
ここのストロークの話しは,平地限定ですわw
やっぱり,坂はショートストロークじゃないとしんどかったですww

投稿: MEGPON | 2007年12月 2日 (日) 21:21

僕のチャージのTORAもUターン付きで90~130だったかな?の範囲だったと思いますが、普段最短で乗って、山ではそのままでロックアウト解放若しくは110長くても120くらいのところでロック(モーションコントロール)かけたままでのってます。

目いっぱいのストローク幅使うと、ハンドルの高さがあわなくなります。また、体重のせいもあるのですが、ストローク長めだとガレ場でストロークスピードがあわなくなってくるので、MCかけた状態で乗ってます。

貧乏人発想であるものは全て使いたいのですがwそうは問屋が卸してくれませんww

投稿: U2P2 | 2007年12月 4日 (火) 00:06

ボクのバイクは,リヤ90mmなんでフロント140mmにするとチョッパー(ん・・・死語?)状態です。
昨日のH山では,140mmにしてるとシングルトラックでフロントが流れやすかったです。
で,100mmに縮めて走ってましたww
やはり,リヤとのバランス,フレームとのバランスが重要なんでしょうね。

あ~,せっかくの140mmを生かせるリヤがホスイ~

投稿: MEGPON | 2007年12月 4日 (火) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/17235384

この記事へのトラックバック一覧です: トラベル100mmの場合:

« なんてこった,山でなく家でやられるとは! | トップページ | 京都某山,ラストラン »