« 瓜生山から大文字山へ行ってみた | トップページ | なんでや~ »

2007年12月19日 (水)

チャリの半年点検でした

最近、DAKARのクランクあたりから時々異音&振動がでるんで、 クランクが逝ったんじゃないかなぁ~(換えようかな~ V(○⌒∇⌒○)  )と思い、工具もないことやし、いつものチャリ屋さん(松ヶ崎の松村商店さん) に持ち込んで診てもらいました。
そうそう、H山でRブレーキレバーが固定部から折れるというハプニングにみまわれた、のりだーさんのチャリが置いてありました。 いつ復活するんでしょ~

で・・・・・
まず、BBのスぺーサーが緩んでいると。
組み立てたとき、BBが奥まで入らなかったから、最初から緩かった気もするけど・・・・
とりあえず、BBを抜いてみました。

お~!!、けっこうな量の水が・・・・、砂まで・・・・
水は何となく分るけど、砂ってどこから???????

どうもBB自体が振動で緩んでいたようですだ。
それで、FDの具合も悪かったのか~
DAKARは組み立てて約半年。何でメーカー完成車のBBがあれほどキツク入ってるのか、今、分かった気がします(~_~;

グリースをたっぷり塗ってBBをはめ直して試し乗り。
~O~ ~、なんと踏み心地がしっかりしたことか・・・・・
異音&振動はなくなりました。

それから、スプロケを増し締めすると振れがなくなり・・・・・・
などなど、ついでに細かな調整をしてもらい、結局OHメニューをこなしてしまいました。
いや~、プロのお仕事は勉強になりました。

すくなくとも、年1回は、BB抜いて、水抜きなんかのメンテしたほうがいいみたいですよ。

 

 

|

« 瓜生山から大文字山へ行ってみた | トップページ | なんでや~ »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

来年に向けて準備万端ですね!!!
わたしのもBB周りから変な音がするんで年内に見てもらおうと思っています。

投稿: たろ | 2007年12月20日 (木) 09:18

私も先日のH山の時にハンドリングが急に悪くなってしまったので、ヘッドかな~~と思いつつも最近までばらしてなかったんですけど、こないだばらしてみてビックリ、グリースがすっからかんでした。おまけに金属と金属がこすれて焼きついたような嫌なにおいも・・・。

とりあえずベアリングの欠けや玉押しの削り跡もなかったので、ひとまず掃除してグリスたっぷりで再調整しました。まだちゃんと走ってませんが、あかんかったらヘッド交換ですね~~www

投稿: おーち | 2007年12月20日 (木) 22:56

>たろさん
ボクのBB、ぢつはネジ山がイカレる直前という危機的状況だったんです。
こんなことになるのも自分で組んでるからなんですけど・・・・(~_~;

それはともかく、重要なところの異音とか振動があったら早く診てもらった方がいいですね。

>おーちさん
ヘッド、危なかったですね。
まあ、あかんかったら、奮発して輝くクリスキングに換えちゃいましょww

投稿: MEGPON | 2007年12月20日 (木) 23:25

私も潮時だったので(笑)OHしてもらいました。案の定、リアサスのベアリングけっこうやばかったみたいで・・・。自分でこまめにしなければいけないのはわかってるんですけどね~orz

投稿: 風神 | 2007年12月21日 (金) 21:30

フルサスは、リアサスのベアリングなんかのメンテもあって、結構面倒ですよね~
ボクのはシールドベアリングなんで、ベアリングごと交換すればいいから素人でもできるんですが、そうでなければ自分でメンテは難しいからショップ頼みですね。

投稿: MEGPON | 2007年12月22日 (土) 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/17421909

この記事へのトラックバック一覧です: チャリの半年点検でした:

« 瓜生山から大文字山へ行ってみた | トップページ | なんでや~ »