« 9629の整備 | トップページ | 大陸の向こうで大変なこと »

2008年1月28日 (月)

なんだい、このハブの重さは

整備した9629で出勤。
なんか漕ぐのが重いぞ~
13kg弱あるからかもしれんけど、漕ぎ始めが重いからホイールの影響がおおきんとちゃうかなぁ。

ホイールが重いのはわかっているんやけど、どこが重いのか・・・・・・
MAVIC X3.1 DISC リム 460g。この手のリムでは標準的な重さで、これは最初から想定済み。

じゃぁ、ハブ・・・・・・
  フロントHB-M755 354g!
    リヤFH-M755 522g!

なんだい、この重さは!?
昨今のXTハブの重さは、F180g、R400g弱なんで、それくらいと思ってたけど・・・・・・
2世代前のXTハブは、メチャ重やねぇ~~
完敗だぁ、もっと情報収集しとけばよかった(ToT) 

そんなら、このホイールは、リムが丈夫なことやし、激下り用にして、やっぱり軽いMAVIC CROSSTRAILを使うっす。
でも、CROSSTRAILのハブ軸は、ナット締めタイプに交換でけへんという致命的問題が。
なんで、ナット締めタイプにせんとあかんかというと、 チェーン引きの穴が10mmなんでQRを使うとちゃんと車軸を固定でけへんちゅうことです。

でも、今日ふとアルミパイプを切って突っ込んでみると、QRシャフトをチェーン引きの穴の中で固定できそうです。
里山トレイルなら、これでOKでしょ。

週末は、アルミか真鍮○棒を買ってきて穴をあけてスぺーサーをつくろ~!

ホイールをCROSSTRAILにして、現状12.1kg。
ペダルをウスウスかスカスカの200g台のやつにすると11kg台も可能やな!

|

« 9629の整備 | トップページ | 大陸の向こうで大変なこと »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

うぬぬ、恐るべしMEGPON工房。

あれやこれやで、いろいろしてますね~~。
なんか楽しそう・・・。

でも11kg台はすごいっす。

投稿: おーち | 2008年1月29日 (火) 01:24

そのうちクロモリフレーム作ってらっしゃたりしてw

投稿: U2P2 | 2008年1月29日 (火) 20:32

>おーちさん
道具さえあれば自転車屋できそうですw
ところで、Yオクで落札したサドルに交換して、12kgを切りました~!
もうそろそろ限界ですけど・・・・

>U2P2さん
この拘りがライディングテクの方へ向かえば、もう少し上手になるかも~と思うんですがww

投稿: MEGPON | 2008年1月29日 (火) 22:58

実際に軽いのも大事ですが、漕ぎが軽いのはもっと大事ですね。

更なる漕ぎの軽さを目指して頑張って下さいね~。

投稿: たろ | 2008年1月30日 (水) 09:19

ボクはスモールサイズなんで、数百gの軽量化は効果大ですw
でも・・・・、あまり軽量化すると荒れた下りで不利になるんですよ。
跳ね飛ばされちまうんです(ToT)

たろさんの体格なら13kgとか問題ないと思いますが、一度、かる~い世界へきてみませんかww

投稿: MEGPON | 2008年1月30日 (水) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/17878175

この記事へのトラックバック一覧です: なんだい、このハブの重さは:

« 9629の整備 | トップページ | 大陸の向こうで大変なこと »