« プチ被曝 | トップページ | なかなかつもらへんなぁ »

2008年1月23日 (水)

再びハブシャフトを交換した

太いタイヤ対応&なめらかな回転&軽量化を期待して、9629のホイールを換えました。
新ホイールは・・・・といってもYオクで落札した中古ですけど・・・・・・FH-M755ハブ&MAVIC X3.1 DISC (今のXM819 DISC)。

例によって、9629はトラックエンドなんで、ハブ軸をナット締め用のシマノ純正シャフトに交換です。
M755ハブをバラしてみると、中身は、はるかに下位グレードのM525と見た目同じです。ベアリングのサイズと数も同じ。
値段の差はかなりあったように思うけど、何が違う???

                 謎です。

それはともかく、古いグリースをふき取って、新しいDURA-ACEグリースをたっぷりと塗って再び組立てなおし、終了。

う~ん、回転が渋いっす。使っているうちにグリースが適度に流れて滑らかになるかな・・・・・・

それはそうと、HONEディレイラーはHONEハブの使用を指定してますけど、ナット締め用シマノ純正シャフトは、なんとネジ径& ピッチが同じなんで、シマノハブならハブ軸を交換するだけでHONEディレイラーを付けちゃえますw

 

|

« プチ被曝 | トップページ | なかなかつもらへんなぁ »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

メンテ苦手の僕には特にハブは聖域ですわ。
いいな~セルフメンテ。

1年以上酷使してノーメンテですかた
多分僕のバイクのハブもガッタガタなはずです。

投稿: shun@どて | 2008年1月23日 (水) 08:42

こんばんは。

京は商売抜きの話で(笑)
ハブのベアリングなんですが、セラミックベアリング使うと驚異的に回転の滑らかさが変わります。
まぁ値段も驚異的なんですが。
なんでも耐摩耗性能がとんでもないので、著しく粘度の低いグリースを使用できるとかなんとか。。。

興味があればご連絡を(って商売かい、笑)

投稿: たかおやじ | 2008年1月23日 (水) 23:03

>shunさん
1年以上・・・・・
そりゃ、油きれてますぜぃダンナw
セルフメンテ・・・、シマノ以外は怖くてまだできませんw

>たかおやじさん
ジルコニアボールベアリングですね~
シマノ用があるんですか!
使ってみたいんですが、ベアリングがとんでもなく硬いんで受側の鉄がすり減りやすいって聞いたことがあります。どんなもんなんでしょ?

投稿: MEGPON | 2008年1月23日 (水) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/17790035

この記事へのトラックバック一覧です: 再びハブシャフトを交換した:

« プチ被曝 | トップページ | なかなかつもらへんなぁ »