« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月28日 (火)

テープをビッと剥がすとX線がでる

コンパクトクランクは、人気があって、こいつは欠品中のとこが多いらしいです。

それはともかく、ガムテープの粘着面を互いにくっつけて、真っ暗な部屋で一気に剥がすと発光が見えます。
これ、結構よく見えるんで、面白いですよ。
なぜかはこちらへ→http://chem-sai.web.infoseek.co.jp/gamtape.htm

この現象は、地震の発光現象にも関係あるみたいです。
1995年の神戸の地震の時、大山崎からみた神戸方面、青白くピカ、ピカ光っていたのを覚えてます。

この粘着テープ剥がし、真空中でやると、X線がでていることが観測されたそうです(10月23日 nature 455, 1089)。
このX線、X線写真を撮れるくらい強いんですね。

ただの粘着テープ剥がし、そのエネルギーは侮れませんね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

庶民ぢゃ珍しい?

欅が色づいてきました。

気の早い楓もあります。

昼間は暑いくらいやけど、季節はすすんでいるんですね。

そうそう、今日、妻が京産大のシャトルバスで、なま益川さんを見たんだそうです。
ピカピカ光ってたそうですw (ワタクシには何いってんのか不明ですが・・・・)
そういえば、昔、島津で、なま田中さんを見たんだそうです。フツ~の感じだったそうで。

マスコミ関係者とかその筋の人じゃないかぎり、日本の科学系ノーベル賞受賞者13人中2人も実物を間近で見た庶民はいないよね~って、 妙に二人でうなずいておりましたww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

ヒルクライム@乗鞍

昨日は渋滞疲れで痴呆状態だったので、今日ウpです。

12日22時に家を出て、名神→東海北陸道を北上し、高山からR158を通って乗鞍エコーラインの三本滝Pへ。夜中1時30分頃到着。 5台ほどクルマが留ってます。そこで、寝袋に包まり、携帯の目覚ましを7時半にセットして爆睡眠。

朝5時半頃、周りがうるさくて目が覚めると、高年のおじさん、おばさんが群れてます。
しかし、眠いのでまた睡眠。
どれくらい眠ったのか、窓をたたく音で目覚めると、トリカメさんが・・・・・・・
ん、6時杉、まだ起こさないでくれ~           
                     ~でしたが、笑顔でオトナ挨拶っすw
聞くところによると、TU-KAさんと交代で運転してきたそうで、お疲れ様です。
って、これからキングな峠に挑むのに、なんと元気な方々。

爽やかな朝です。

出発前に記念の1枚。

参加人4人、同時の出発が・・・・・・・・
 トリカメさん、TU-KAさんはすぐに視野外ですたw

目指すはあのピークのちょっと向こう。
今回は、カメレオンに700Cで挑戦。しかし、さすがある意味キングな峠、なかなか、しんどいです。
7~10km/hでゆるゆると上ります。

写真を撮りながら・・・・・・
 いや、休憩するために写真ww

カメラマンで賑やか。

ゴールは、一番右端のピークの下あたり。あと少し・・・・・

上はもう紅葉のピークを過ぎてました。残念!

ゴールは下。左端の尖がったピークが乗鞍の主峰 剣ヶ峰(標高3025.6m)。
サイコン付けてたのに、出発前にリセットするのを忘れ、正確な走行時間は不明。三本滝Pから、 休憩を入れておよそ1時間50分くらいですかね~

快晴っす!
景色、最高!
でも、メチャ寒い。石の窪みの水が凍ってました・・・・・
太陽光で温まった溶岩に張り付いて最後の一人を待ちます。

北アルプス。真ん中の尖ったピークは槍ヶ岳?

畳平のレストランで昼食後、あっちゅ~まのダウンヒルで駐車場。
「湯けむり館」で露天風呂に入ると帰る気力が失せますたww

来年は名物のそばを食べましょ~ww

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

いいはなし

最近、米国に端を発した金融不安が増大し、世界規模で株価大幅下落が続いてます。
いつ底をうつのやら、景気はどんどん悪くなりそうで、暗い世相になってます。

そんな時、日本にはうれしい話がありました。

そう、南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏がノーベル物理学賞、下村脩氏がノーベル化学賞を受賞されました。

皆さん、飛びぬけた才能はもちろんですが、地道な努力なくしてはその才能を開花させることができないことを暗に語っておられます。

こういう方たちの考え方、人生観なんかを今の子供たちに伝えてもらいたいと思うのはワタクシだけでしょうか。
そいう親はヘタレなもんでww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

赤封筒のねんきん特別便


ツマグロヒョウモン

赤封筒のねんきん特別便が届きました。

宙に浮いていた5000万件の年金記録にあったワタクシの年金記録の一部。
回答してから、半年。
やっと、調査結果が届きました。
結果はOK。ちゃんとすべての加入記録が確認されていました。

しっかしまあ・・・・・・・
次々と明らかになる社保庁の不祥事。
なんでそんなに仕事できへんのか、不思議で、不思議で。
あんな組織、民間やったら即解体っすよ~

なんでまだ存続してんのか、国民は不思議でしょうがない・・・・・・・
聞くところによると、自治労が強い→民主党の有力支持団体→民社党が解体ハンタ~イ、てか~www

そういえば、あの日教組も民主党の有力支持団体っすね~  ふぅ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »