« 技術滅びて山河あり・・・・ | トップページ | 無限遠 »

2009年11月25日 (水)

5で終わり5Dで再び

Ws000010
SIGMA DP2

友人が、MkⅡに買い換えるのでどうか・・・・・・
ということでワタクシの元にやってきた。
銀塩時代の5以来のキヤノン。

銀塩に合わせて設計されたツアイスのボケが楽しめそうだ。

|

« 技術滅びて山河あり・・・・ | トップページ | 無限遠 »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

うーん羨ましい、でもフィルムはメッキリ使わなくなりました、あきませんね。

投稿: mx | 2009年11月25日 (水) 23:07

もしかして、EOS5Dなのかな?フルサイズのCMOSセンサー搭載の一眼レフのデジカメね!
これこそLレンズがふさわしいのかもね””

赤線のLレンズ欲しくならない?
誘惑に駆られないでしょうか?

ツアイスレンズもフルサイズのCMOSセンサーでどんな写りになるのでしょう?
興味津々、是非レポートしてください!

投稿: ハクセキくん | 2009年11月25日 (水) 23:35

@MXおやじさん
デジタル使うと銀塩に戻れないっすw
でも、最近京都の街角では銀塩MF機をぶら下げた若者が目立ちます。
なぜかな~

@ハクセキくん
そう、EOS5Dです。
昔、EOS5に80-200mm f2.8L(まだ黒かったやつ)をつけて使ってました。
その時、CONTAX RX+バリオゾナー80-200mm f4を使う機会があり、同じ被写体を比べてキヤノンをやめましたw
今のLレンズは良いのだろうと思いますが、その時の強烈な印象があり、未だにツアイス信者です。

投稿: MEGPON | 2009年11月25日 (水) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/46858494

この記事へのトラックバック一覧です: 5で終わり5Dで再び:

« 技術滅びて山河あり・・・・ | トップページ | 無限遠 »