« あきれて怒りすら起こらない・・・・ | トップページ | アトムレンズでない(?)タクマー50mm f1.4 »

2010年1月16日 (土)

いつもの試し撮り

ZUIKOレンズのマウントアダプターが手に入ったので早速の試し撮り。
まあ、曇天だけどしかたなし。明日に期待しよう。

何故かいつも同じところにある自転車。
Img_8596_r
EOS 5D & ZUIKO MACRO 90mm 1:2 F2

後ろの壁が、プラナーほど暖色系じゃないけど、エルマリートよりは暖色より。

Img_8600_f8_r
f8

発色は正確っぽい。

Img_8607_f28_r
f2.8 最短距離

日当たりの良い河原の土手では、ホトケノザが咲き始めていた。
さすがに絞り開放(f2)じゃピント面が激薄。
なので、マクロの場合、三脚を使わないとピントの合った写真がちょ~難しい。

広角なら、f3.5くらいでも何とかピントを合わせれたけど、中望遠になると誤魔化しがきかないというか、f2、少なくともf2.8じゃないとピント合わせが厳しいんだなぁ・・・・・

Img_8640_2_r
f2

背景を消したかったので開放で撮影。
息をこらしてシャッターを切ること、7枚めにしてジャスピンw

Img_8632_r_2 f4

無限遠のテスト。
レンズの無限遠じゃ比叡山のてっぺんの施設にピントが合っていなかった。
中望遠じゃ、遠くでも無限遠任せじゃダメなのか、アダプターのせいなのか・・・・・
まあともかく、遠方のものにピントを合わせることができるんでOKかな。
少々雪をかぶった比叡山の電波塔がくっきり写ってる。

_r
ユリカモメ

_r_2
アオサギ

_r_3
ハクセキレイ

_r_4
ジョウビダキ?

以上全て、f2開放で撮影し、ピクセル等倍でトリミング。
開放でも結構使えそうっすw
野鳥撮影は、とりあえず同定する目的なら、長玉がなくてもなんとかなりそうだな~w

Img_8644_r
f2.8

切り取りスナップにいいかも。

Img_8647_r f4

大文字山。

Img_8651_r
f4

こんな夕景は広角の方がいいかな。

|

« あきれて怒りすら起こらない・・・・ | トップページ | アトムレンズでない(?)タクマー50mm f1.4 »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/47310976

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの試し撮り:

« あきれて怒りすら起こらない・・・・ | トップページ | アトムレンズでない(?)タクマー50mm f1.4 »