« モールトンTSRがきた | トップページ | モールトン Fサスの微調整 »

2010年11月30日 (火)

モールトン その後

Img_4770_r

はい、今の姿です。
ショートブルホーンにギドネットの組み合わせで、シフターは最近DIXNAから出たレバーコラムマウントを使ってステム下にセットしてます。
ブレーキはアルテを使おうと思ってたんですが、ロングリーチじゃないとだめでして泣く泣く諦めました。・・・・が、元から付いていたブレーキ、よく効くんでこのままいきます。

駆動系は前が53-39T、後ろが12-27Tです。通勤は53X12Tで十分やけど、前は55Tくらいにした方がキアの選択幅が増えていいかも。

さて、懸案のハンドリングの不安定さは、荷重が減ったからプリロードそのままじゃバネが仕事してないんじゃないかと思い、プリロードをめいっぱい緩めてみると安定しました。
両手離しで直進OKです。
ただ、プリロードが殆どなくなったので、フロントが振動を拾うように。
まあたいしたことないからいいけど、シルキーライドとは言えなくなってるかもcatface

かくして、通勤で初中距離ライドです。
乗り心地は、細いタイヤをはいた小径車で比べると、メチャいいです。路面の凹凸が気になりません。
スピードは、リヤのゴムに漕ぎ力が少しばかり吸収されるのと車輪が小径なのでなかなかでませ~ん。
ある信号区間で比べると、同じシンドさでスピードは、ロード>モールトン>スリックタイヤTransAMって感じです。
ロードと同じ速度で走ろうと思うと脚力がいりますねぇ。

スピードと乗り心地以外は、VIGOREのロードバイクから乗り換えても違和感無いです。
なら、高いカネだして何を得たのかと言われると・・・・・・・
正直、ムズイで~すconfident
モールトンは性能を云々するような自転車じゃないと最初から思ってたので、得たかったものはあの造形美ですかね。あれだけはどのチャリにもないですから。

|

« モールトンTSRがきた | トップページ | モールトン Fサスの微調整 »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

うわ~ 早くもカスタムしてますねぇ
僕はショートブルホーンから300mmドロップに変更しました。ブレーキも同じでロングリーチでないと駄目でした。
1番悩んだのはFスプロケでした。平地向きか峠向きかでFスプロケが重要ポイントになりました。小径車なんで、MTBや700Cの駆動データはあまり参考になりませんでした。MEGPONさんのことだし、その辺は綺麗にセッティングしはることやと思いますけどE:coldsweats01]

投稿: だいちゃん | 2010年11月30日 (火) 22:42

いや~、正直、峠用のチェーンリングとスプロケの組み合わせはこれからなんです。
こればかりは試してみないとさっぱりわかりませんゎ
一度、週末あたり江文峠へ行ってみようと思ってます。

投稿: MEGPON | 2010年11月30日 (火) 23:33

小径車で花脊峠をすいすいと上がってくる方と遭遇したことがありますが、相当自分なりのギア比やポジションを詰めておられるのでしょうね。その試行錯誤が楽しいですね。
すでに世界に一台のモールトンになってきましたね。写真で見るとフロントフォークのキャスターがかなりたっているのに安定しているのが不思議な位ですね。
ステムをもっとのばすとハンドリングは落ち着くのでしょうか。クロモリロードの道をスキップしてこの世界に入ってしまいそうです。

投稿: iZZZ | 2010年12月 1日 (水) 00:45

僕のはお山仕様でF53/39です。

僕レベルですが、雲ヶ畑から持越峠の登りが、足つりそうになりながらも、何とか登ってくれます。 街中のやや下りでギリ。55だとベストて感じです。
理想は55/39が完璧なんですけど、チェーンのたるみが・・・wobbly

投稿: だいちゃん | 2010年12月 1日 (水) 16:20

iZZZさん
ポジションとかギヤを試行錯誤して仕上げて行く過程は、自転車の楽しみの一つですね。今年ロードで登った乗鞍。来年はモールトンで行く予定なんで峠仕様に仕上げていくつもりです。
写真では立って見えるヘッドアングル、ぢつはかなり寝てます。それからホイールベースが700cなみにあるので、本質的には直進性がよいです。
ステムの長さ検討はこれからですねhappy01
アルミ、カーボンとくるとやはりクロモリロードを一度は経験された方がいいでしょうね。かなり乗り心地とか違いますから。でも、クロモリフレームはビルダーによって硬さが違うので、どこを選ぶか悩ましいところです。VIGOREのフレームは柔らかい方です。

だいちゃんさん
持越峠を忘れておりました。あそこを上がれるギアを知っておけば大抵のところは行けますよね~
江分峠をやめて持越峠へ行ってみます。
ところで、なんでチェーンがたるむんですか?

投稿: MEGPON | 2010年12月 1日 (水) 21:52

55側でチェーンの長さを決め、39側にギヤをおとしたとき、Rメカのチェーン引っ張りが足りなくチェーンがたるむことに。最悪チェーンが外れるかも? と思ってました。 大丈夫なんですかね?

投稿: だいちゃん | 2010年12月 1日 (水) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モールトンTSRがきた | トップページ | モールトン Fサスの微調整 »