« 代替フロンの懸念 | トップページ | 良いお年を »

2010年12月30日 (木)

モールトン また変わる

Img_5156

昨日の朝、信号待ちからゆっくり加速し始めたピストを追い越したのだけど、100mほど走ったところであっさりと抜き返された。
ピストはかなり重いギア比にしてるようで、スピードに乗ってしまうと、モールトンの53T X 11Tじゃかなり回さないとついていけなかったことに少々凹んだ。

・・・・・で、53Tを外して↑これをインストール。

58Tというちょっとレアな板にしたのは、FDとの干渉を避けるためであったのに・・・・・
インナーにシフトすると当たってしまったcrying
どうも58TにもなるとFD台座にスペーサーを入れなあかんようだね~

当面インナーを使うことはないから、FDを外してコラムのシフターも外して、flameさんから届いたWレバー台座を使う。

Img_5157

FDって、ついているのはビジュアル的に好みじゃないから、今の方がいいねぇ~lovely
ヒルクライムは、手動でインナーを使うとしようかな~

それはそうと、Wレバーをフリクションで使う場合、Duraよりダイアコンペの方がはるかに使いやすい。Duraはフリクションモードじゃ止まりが悪くて勝手に変速しちまうよ・・・・

|

« 代替フロンの懸念 | トップページ | 良いお年を »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 代替フロンの懸念 | トップページ | 良いお年を »