« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

リアのゴムをかえてみた

今日から9連休。
チャリ遠征を予定してるのだけどなぁ・・・・・
天気悪そう・・・・・・・

とりあえず、モールトンのリアサスのゴムをハード仕様に換えて遠征Ver.に改造です。

Img_6601_r2_2

注文して届いたブツはネジ止め用の穴が全くな~いthink

だから、自分で仮止めしてフレームのネジ穴に合わせてマーカーで印をつけ、ドリルで穴あけ加工です。
止めるネジは木ネジ・・・・coldsweats01

手抜きというのか、合理的というのか、Simple is the bestというのか・・・・・・
日本じゃ、きっとパーツの方にネジ台座を付けるかネジ山を切っているところでしょ~

で、この穴あけ加工、簡単そうでぢつは難しいのです。
何がって・・・・・
穴の大きさの調整。
大きくし過ぎると全く止まらなくなるし、小さいとアルミが硬くてねじ込めないのです。

小さい穴を空けて、ネジを入れてみて徐々に大きくし(上の写真)、よさそうなところで一気にネジをねじ込む・・・・・
およそ20分の作業でした。

さて、試乗してみると、乗り心地は予想してたほど悪化してません。
むしろ、リアがしっかりして、踏んだだけ進みそうやし、キビキビ感がでてきて好印象です。

峠とか楽しくなりそうねぇ~

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

淡2/3 あるいは淡一

高速道路の休日1000円が6月でなくなるそうですな。
クルマで海を渡るチャンスは5月の連休が最後かもしれません。

ならば・・・・・・

   連休に淡路周遊をするしかないっすねw

使うチャリは・・・・・・

   ロードバイクは処分したんで、モールトン。

淡路一周は約150km。

   モールトンじゃ未知の距離・・・・  
   写真を撮りながらの道中、明るいうちに出発地に帰れるかちょっと不安です。

ならば・・・・・

   エスケープルートを設定してコース決めです。

Ws000002

01津名一宮IC→クルマをデポ→02国道28→03洲本市→県道76(川北街道)→04→山岳路→05→県道31→06→07→08→県道230→09
   09→10→11,12,13,14→01(一周コース)
   09→県道88→01(エスケープルート)

エスケープルートなら、一周コースの2/3くらいかな。 
なら、途中に山岳路があるけど、余裕をもって明るいうちに出発地に戻れそう。

さて、いつ行こう・・・・・・

| | コメント (5)

2011年4月20日 (水)

フクシマいじめ

茨城県つくば市が、東京電力福島第一原発の事故で福島県から転入する人たちに、放射能汚染の有無を確認するスクリーニング検査を受けた証明書の提示を求め ていた問題で、市原健一市長は19日、記者会見を開き、「市の対応の不備から被災者、避難者の皆さんに迷惑をかけ、誤解を生じた。大変申し訳なく思ってい る」と謝罪した。(読売新聞4月20日)

 なんのために「放射能汚染の有無を確認するスクリーニング検査を受けた証明書」がいるんですか。
 これじゃ、まるで野菜と同じモノ扱いじゃないですか。
 明確な理由の説明もなく・・・・・  酷い

 放射性物質が付着する外部被曝は、風呂に入れば除染されるから検出されること無いし、内部被曝は検出器で測ったくらいじゃわかりませ~ん。
 だから、避難民の汚染の有無なんて誰もわからない。

 たとえ、避難民が放射能汚染されていても周りの人は被曝するわけではないし、むしろ、周りが被曝するくらいの放射線を発してたら、本人は既に逝ってますわ。

 放射性物質の付着した野菜は、食べてると内部被曝が蓄積するから事前検査が必要です。
 海外で、輸入した日本製工業製品の放射線検査をするのは、放射性物質の拡散を防ぐためとエンドユーザーの中に騒ぐヤツがいるからです。

 つくば市の担当者は、こうした違いがわかってなかったんですかねぇ
 それともウィルス感染と同じように思ってんですかねぇ
 どちらにしても、愚かすぎま~す。

 関係して、福島からの転校生のいじめも起こってます。
 それに対して、教育委員会は、「避難者の気持ちを考えて言動に注意するよう児童、生徒への適切な指導を求める通達」を出しているようですけど、そんな情緒的な対応は意味ないですね。
 子供や無知なオトナは、放射能への不安があるから、そういう行動をとっているわけで、まず、福島からの転校生にはなんの問題も無いことを明確に知らしめるべきでしょう。

 責任ある者が、勉強不足、無知、思い込みでヒトを傷つけること、対応を誤ることは許されることではないです。

 まあ、日本国では国を統率する者からして 勉強不足、無知、思い込みで行動してるから・・・・・・ムリかもww

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

アメリカ大使館をみればフクシマがわかる・・・・・

Img_6420_r2

 福島第一原発事故の正確な情報を持っているのはワシントンだ。日本の主権に留意して全部明らかにはしていないが、アメリカ大使館が東京を離れていないことでワシントンがどう考えているのかが分かる
http://www.cyzo.com/2011/04/post_7056.html

 米国務省は14日、東日本大震災で在東京米大使館職員の家族らを対象に出していた日本国外への自主避難の勧告について「福島第1原発で続く原子炉冷却作業がうまくいっており、電源や水の供給なども一部回復してきた」として、解除すると発表した。(産経新聞14日

・・・・・だそうです。

福島第一原発はなんとかなるんですかねぇ・・・・・

| | コメント (0)

2011年4月13日 (水)

ここがフクシマ第一化すると怖いな

Ws000001

 韓国南東部・釜山にある「韓国水力原子力」社の古里(コリ)原発1号機が12日夜、タービン発電機の電気系統の故障で運転を停止した。同社によると原子炉は安全な状態が保たれ、放射性物質の漏えいもないという。故障した機器を交換し、15日にも再稼働される見通し。
 古里原発1号機は韓国初の商用原発で、78年に商業運転を開始。07年に30年の設計寿命を迎えたが、政府は08年に10年間の運転延長を認めた。これに対し、周辺住民らが12日、釜山地裁に運転中止を求める仮処分申請を行った。毎日新聞4/13

韓国は釜山に旧~い原発があったのです・・・・・
それが電気系統の故障で止まったそうです。
地震とか津波被害ではないから復旧は困難ではないでしょうからノープロブレムですが、仮に電源が全て死んで福島第一のようになったら、放射性物質は西の日本へ直接飛来し、日本中被曝でしょう。
そうなると日本は終わりですな・・・・・・w

電源が全て死んで・・・・・
それは、地震や津波以外でもありえます。

今回の福島第一の事態は、世界の〇〇組織に原発の何処を狙えばいいのか知らしめたようなもんだと思います。
原理主義者と争っている欧米諸国は、ぢつはそれを恐れているのかもしれない。
北の某国が釜山を狙わないとも限らない。


| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

この夏、行こうと思ってるのに・・・・

Img_6389_r2         桜@木屋町五条 EF17-40mm L + EOS 5D

 気象庁は8日、東日本を襲った巨大地震以降、一部の活火山の周辺で、地震活動が一時活発になったと発表した。いずれも顕著な地殻変動や火山噴火の兆候は観測されていないが、同庁は「地震の数カ月後に噴火した事例もあり、注意深く見ていかねばならない」としている。
 地震の回数が増えたのは、秋田焼山▽秋田駒ケ岳▽岩手山▽日光白根山▽草津白根山▽焼岳▽乗鞍岳▽白山▽箱根山▽伊豆東部火山群▽伊豆大島▽新島▽鶴見岳・伽藍(がらん)岳▽九重山▽阿蘇山。 
時事通信8日

乗鞍岳は、周辺に温泉が多いから地下にマグマがあるんだろうけど、活動力は失っているいうよくわからん山なんですねぇ。
その乗鞍岳で火山性の群発地震が起こっているんですか。

今夏、雪渓が残っている時に、モールトンでヒルクライムに挑戦してみようと思ってるのになぁ・・・・・

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

6日から9日にかけて

Img_6109_r2_2       ジョウビタキ by Ai-S Nikkor ED 180mm + TC-201 + EOS5D

5日から7日にかけてフクシマから放射性物質が西日本へ拡散する予測がDWDや気象庁から出ていましたが、現在のDWDの予測は東へ流れるようになってます。

神奈川や静岡の環境放射線量は、今のところ上昇してませんからひとまず安心でしょうか。

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

5日夜から7日にかけて

Img_6307_r     EF17-40mm L + EOS 5D

ドイツ気象局で公開されている日本の放射性物質の拡散予測。

ネットではずいぶん前から話題になっていて、何故、日本の気象庁も拡散予測しながら公開しないのか疑問視されていたんだけど、ついに報道されるに至って、枝野某があえて公開していなかったことを認めた。

はぁ~ この政府、国民から信頼されないはずだわ~w

ところで、ドイツ気象局の予測では、5日夜あたりから7日にかけて放射性物質が西日本に飛来するようだ。
3月22~23日、予測通り関東地方の放射線量が上昇してたから、この予測は侮れない。
ボクみたいなオヤジはどうでもいいけど、子供は注意したほうがいいだろうなぁ~




| | コメント (4)

2011年4月 3日 (日)

モールトン プチ改造

Img_6272_r     SIGMA 12-24mm

 ドロップハンドルをまたブルホーン戻しましたよ。

 といいのも、通勤街乗りじゃ、突如現れるヒト・チャリを次々にクリアしていかなあかんのやけど、ドロハンじゃブレーキの効きが悪いから、手がシンドイんやねぇ、これが。

 そもそも峠下りで少々ブルホーンは怖かったのでドロハンにしたんだけど、ちゃんとポジションを出したらブルホーンでもOKちゅ~ことがわかったので、今回復活っす。

 それから、純正シートポストが丁度コラムスペーサーと外径が同じやったんで、これをキリキリして継ぎ目のないコラムスペーサーとして流用。不用物の有効利用ですな。

0juice_img2_l

 通学用チャリが1台増えたので、山へ行かなくなったTransAMと使わなくなったVIGOREを処分して132.5mmエンドのSOMA Juice(上の写真)フレームを買って、両方のパーツを流用しようかな~と金策中。

| | コメント (3)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »