« 梅、遅れてます | トップページ | 暖簾@玉の湯 »

2012年2月29日 (水)

スプロケの歯数構成を変えてみた

Imgp6324_r2

9S化した29erにはめているスプロケは、RDにあわせて旧さに拘ったわけじゃないけど、これまたCS-M750という2005年に生産中止になったシロモノ。

もう使ってる人はいないでしょうけど・・・・・
クロムメッキでキラキラでよいです。

しかし、6価クロムの毒性にからんでクロムメッキの自主規制が入り、今ではクロムメッキ製品は殆ど見かけなくなりましたねぇ。ちなみに、現行のスプロケはニッケルメッキです。
今となっては、クロムメッキの750は貴重かもね。

ところで、750の歯数構成は、11-12-14-16-18-21-24-28-32T。
街乗りには12Tと14Tの間に1枚欲しいところです。
そこで、使ってないTIAGRAのスプロケから13Tを拝借して、11-12-13-14-21-24-28-32Tとしてみました。

14→13Tと21→14Tの変速でギヤが抜けやすいけど、この構成、使えます。

|

« 梅、遅れてます | トップページ | 暖簾@玉の湯 »

d. 自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅、遅れてます | トップページ | 暖簾@玉の湯 »