« iPhone4Sにしてみた | トップページ | モールトンをちょっと改造 »

2012年3月19日 (月)

北野天満宮に行く

忘れた頃に帰ってくるこのブログ。
ホント、忙しくて更新を忘れておりましたw

その忙しさも天城峠を越え、こうして書いております。
といっても、忙しかってネタもなし。
なので、そろそろ頃合いかと、北野天満宮の梅をば覗いてきました。

今日のお供レンズは、Super-Multi-Coated TAKUMAR 50mm F1.4。
TAKUMARから始まり、AUTO TAKUMAR→SUPER TAKUMAR→Super-Multi-Coated TAKUMAR(SMC TAKUMAR)と進化を続けたM42タクマーレンズの四代目にして、金属製ローレットの前期型、1970年代のシロモノです。

だいたい、この頃のレンズは、コーティングがデジタル向きじゃないというか、カラーバランスに偏りがでたり、逆光に弱いのが普通なんですが、このレンズは一味違います。
今でも十分に使えるのですわ。開放はアカンですけど・・・・・w

Imgp7019ho_r2

 f2.8

Imgp7063ho_r2

f2.8くらいに絞って使うと、背景のボケとキレがバランスします。

Imgp7024ho_r2

逆光に強いとはいえ、半逆光や強い光ではやや色バランスが崩れます。

Imgp7040_r2

背景のボケはきれいです。

Makro-planar 50mm F2の1/10のお金で買えるこのレンズ。
f2.8以上、強い光源に向けて撮らないという条件下なら、小さいし、お財布にやさしいので、Makro-planarでなくてもいいか~ って気分になること請け合いですw


|

« iPhone4Sにしてみた | トップページ | モールトンをちょっと改造 »

b. 京都の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPhone4Sにしてみた | トップページ | モールトンをちょっと改造 »