« モールトンをちょっと改造 | トップページ | オカメ桜が満開です »

2012年3月27日 (火)

持ち歩く広角用カメラのこと

普段、ふと気になったモノを写しとるために、Pentax Q + zoom 02を持ち歩いてます。   
しかし、35mm換算20mm以下の超広角が好きなワタクシには、28mmじゃ広さが足りない。
といって、デジ一眼 + 広角レンズはポケットには入りませんw

コンデジで35mm換算20mmというような広角域を撮れるモノはないかと調べてみると、意外とないんですね。ほとんどが28mmの標準広角どまり。   
視点を変えて、レンズの方から探してみると、m4/3のレンズに M. ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm という 35mm換算18-36mmのよいレンズがありますじゃん。Photozoneの評価は★3つ半で、悪くないですし、コンパクト。ボディも m4/3機やからコンパクト。 

そして、今月末に出る m4/3機のOM-D E-M5。   
前評判をみると、画質や操作性、なかなか期待できるので、持ち歩くことができる広角用カメラとして、か・な・り、気になってきましたw

    しか~し、現在、ボディ + レンズで15諭吉コース。 高すぎる。

なので、E-M5が妥当な価格になるまで、しばらく、手持ちのGR DIGITAL 3 にワイドコンバージョンレンズ GW2を付けて 21mmで運用することにしました。
な~んだ、そんなオチかよ~ なんですが・・・・・・・・・(汗

このワイコン、歪が良く補正されていて良いレンズです(・・・と話題を振ってみる)。

R0010795raw_r2

おまけに、ここまで寄ってワイドマクロ撮影もできます。   
これはこれで、他所のカメラではできない芸当ですw

R0010797raw_r2

そうそう、以前、GR DIGITAL 3より、PENTAX Qの方がノイズが少なくてきれいに写るって書いたことがありました。
しかし、GR DIGITAL 3の名誉を回復するために書いておきます。 RAWで撮り、リコー製ソフトではなくSilkypixで現像すると、なかなか良い画になり、PQよりよいかもしれませぬ。

|

« モールトンをちょっと改造 | トップページ | オカメ桜が満開です »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モールトンをちょっと改造 | トップページ | オカメ桜が満開です »