« 旧左京区役所 | トップページ | ここは、残ってほしい銭湯~ »

2012年5月31日 (木)

銭湯が廃業していく

今年に入って京都市内の銭湯が2軒も廃業しはったそうで・・・・・
今日もまた西陣地区で大きな更地を見つけてしもたし・・・・・・
時代の趨勢は変えられへんのかなぁ。

なら、消えてゆくモノをせめて記録に、です。

P5290003_r2

3月に廃業した亀湯さん。

京都市内の銭湯さんの建物は、半数以上が、暖簾や看板、煙突がないと、それとは気が付かないようなありふれた出で立ちをしています。
なので、廃業して取り壊されてなくなっても、京都の風景はそれほど変化しないのですが、中にはインパクトのある建物もあります。例えば、登録有形文化財の船岡温泉など。

この亀湯さんの建物も取り立てて特徴がない・・・・・・

P5300002_r2

しか~し、記録しとく見所があるのです。
それは入り口上の透明屋根の向こう。
上だけ見えている唐破風屋根です。
今、これが残ってる銭湯は、市内で7軒かな。

銭湯の唐破風屋根は、大正から昭和初めに流行ったそうですから、建築様式としては旧く、それを残している銭湯建物も貴重ということです。

唐破風屋根を持つ銭湯については、こちらに詳しく書かれてます。


|

« 旧左京区役所 | トップページ | ここは、残ってほしい銭湯~ »

b. 京都の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旧左京区役所 | トップページ | ここは、残ってほしい銭湯~ »