« 話題3つ | トップページ | 木製仁丹町名板の消息 続き »

2012年7月 7日 (土)

木製仁丹町名板の消息

市内に残る木製仁丹看板は、10枚とも言われてます。

各種情報によると、上京区慈眼庵町、上京区椹木町通油小路、下京区新町通旧花屋町下ル東若松町、上京区上長者町通小川西入ル、上京区上長者町通小川西入、中京区押小路通車屋町東入ル、下京区高倉通松原下ル西入ル、下京区新釜座町、上京区下立売通七本松西入ル西東町、にあるとのことです。

近頃木造家屋の消滅が激しいので、消える前に現物を・・・・・ということで、探索の旅にでました。

まずは上京区慈眼庵町。
2階軒先にあることがほとんどなので、上ばっかり見ていて見逃しました。ここは、1階のよく見えるとこにあるそうです。今年に撮られた写真を見たので、まだ健在のようです。

次は近所の上京区上立売通千本東入ル姥ヶ西町。
更地になっており、家もろとも消滅したようですcrying
更地になってまだ間がないようなので、メチャ残念です。

次、下って上京区上長者町通小川西入ル有春町。
前にblog「京都ずんずん」さんで報告されていたように表示板が消失しております。

次、さらに下って上京区椹木町通油小路。
古いお豆腐屋さんの軒先に健在でした。

P7070027_r

次、さらに下って中京区押小路通車屋町東入ル。
更地になっており、家屋ともども消滅ですcrying

今日はここまで。
やはりというか、どんどん失われて行ってるようです。

|

« 話題3つ | トップページ | 木製仁丹町名板の消息 続き »

b. 京都の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話題3つ | トップページ | 木製仁丹町名板の消息 続き »