« E-M5 + Ai-S 300mm F2.8をテスト | トップページ | 鳥@乗鞍 »

2012年8月 1日 (水)

ツアイスレンズに回帰

P8010025_r_3

by E-M5 + CONTAX DISTAGON 2,8/28

E-M5の常用レンズとして、パナライカのDG Summilux 1,4/25をここしばらく使っているのだけど、なんとなく画が白けやすいというか、コントラストが出にくいというか、ヌケが悪いというか、すっきりしない画が多いなぁ・・・・と漠然と感じてました。

それから、たまにCONTAXのツアイスレンズで写してみると、以前オールドライカと比較してパナライカに感じた"線が細く記録的な画"という印象が、より鮮明になってきました。

要するにDG Summilux 1,4/25は、ワタクシ的には写りのよくないレンズになってしまった訳です(世間では評価が高いようですから、あくまで個人的感想ということで・・・)。

ということで、AFは惜しいけど、描写の気に入ってるCONTAXレンズの再登場ですわ。
フィルム時代の設計やけど、デジタルでも驚くほど使えますから。

 

|

« E-M5 + Ai-S 300mm F2.8をテスト | トップページ | 鳥@乗鞍 »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E-M5 + Ai-S 300mm F2.8をテスト | トップページ | 鳥@乗鞍 »