« 着火モノのこと | トップページ | 無印クロモリロードに色を入れてみた »

2012年12月29日 (土)

今年はカメラ機材の出入りが激しかった

Img_1061

カヤクグリ by EOS7D + EF400mm

一昨年からK-5 + BORG71FLで鳥を撮り始めたけど、咄嗟のチャンスを逃すこと多数、背景ボケの美しくなさもあって、今年はOM-D E-M5 + Ai ED300mm F2.8sに乗り換えました。

E-M5はコンパクトなこともあって、街撮りにも重宝したので、しばらくこれで行こうかな〜とおもうてたけど、公称46MPの世界を見たさにDP2 merrillに手を出してしまって・・・・・

DP2 merrillはちょっと不便やけど、写る世界はE-M5、いや20MPフルサイズ機の先を行ってます。 なので、DP1 merrillも手に入れ標準〜広角はこの2台に任せることにしました。

そうなると、E-M5はとても中途半端な存在になりましたんで、Yオク行きです。
E-M5、M4/3レンズと他の機材がよい値で売れてしまい、標準〜広角はDPX merrillでOKなんで、鳥撮り用に望遠に徹したEOS7D + EF400mmを購入。

こうして見ると、今年は近年稀に見るカメラ機材の出入りの激しい年やったねぇw しみじみ・・・

鳥撮影として35mm換算画角600mmくらいが便利やから、今のところEOS7D + EF400mmでよいです。欲を言えば、EOS7Dの高感度画質と暗所AF、EF400mmの開放画質がもう少し良ければ・・・なんやけど。
来年出ると噂のEOS7D後継機で、これらが良くなってればもう一回機材の変更があるかも。

|

« 着火モノのこと | トップページ | 無印クロモリロードに色を入れてみた »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 着火モノのこと | トップページ | 無印クロモリロードに色を入れてみた »