« 急性腰痛症になる | トップページ | 今年はカメラ機材の出入りが激しかった »

2012年12月27日 (木)

着火モノのこと

最近、1月並の寒い日々が続いております。

なので指が冷たくてここの更新をサボりまくって、ってことは無いですが、何かと書く時間がないというか、偏ったネタしかないというか・・・・・
まあそんなところですが、今日も偏ったネタかも。

先日、日本各地の震度6弱がやってくる確率が更新されて大きくなりました。
ここ京都も隣の琵琶湖湖底の様子が変やし、東南海地震も近い未来に来そうやから、災害対策は必須です。

京都で避難を余儀なくされるような災害が起きた場合、おそらく人口に対する避難所の数が足らなくなる可能性大やし、そんな状況では近畿圏もかなりの被害がでるやろうから、自分で水・食料と寝場所とトイレを確保せなあかんと思いまして、ホンマにハードな状況でも使えるグッズを探して購入しております。

そんなモノの一つ、着火モノ。

Sdim0116

USAモノのBlast Match Fire Starter。強力火打石みたいなヤツです。
黒い棒の右側のケースのような部分をスライドさせるだけで強力火花が飛ぶんですよ。
濡れてもOKちゅ〜ことで、頼もしいっす。
まあ、これは究極の時用ということで、火種としては保存できてマッチやガスライターより役に立ちそうなジッポを準備しておきました。

|

« 急性腰痛症になる | トップページ | 今年はカメラ機材の出入りが激しかった »

a. 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 急性腰痛症になる | トップページ | 今年はカメラ機材の出入りが激しかった »