« MacBook Proで音楽を聴く件 | トップページ | 逆さ虹をみた »

2013年1月12日 (土)

ミヤコドリをみた

Img_2281

「赤い鳥」テーマで始まった今年のバードウオッチング。
でも、そうそう「赤い鳥」は居やしませんw

まあ、それでも「赤」関連で赤い目と嘴の鳥を見に三重の海まで行って来ました。

見たのはミヤコドリ。
黒い頭から伸びる朱色がかった赤の嘴。そして黒い背と白い腹。
この色の対比というか、色使いはどこかにあったような・・・・・・
そう、人間世界でよく使われてます。
昔、黒ボディに朱色がかった赤線の入ったガラケー、黒ボディに朱色がかった赤のシートベルトをあしらったクルマを使っておりましたわw

朱色がかった赤と黒、白と黒、どちらの色使いもヒトは美しいと感じます。
それが何故なのか、ワタクシは知りません。

ヒトが美しいと感じる色使いが、様々な♂鳥の色デザインにあります。
♂鳥が、長い進化を経て♀鳥を魅惑する色デザインを獲得したのなら、♀鳥と人間の感性は一緒?

う〜ん、色の世界は奥深いです。

|

« MacBook Proで音楽を聴く件 | トップページ | 逆さ虹をみた »

h. 鳥類・動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MacBook Proで音楽を聴く件 | トップページ | 逆さ虹をみた »