« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月27日 (水)

珍鳥マニアか・・・・

Img_3395ho

カラムクドリ

何年かに一度くらいしか見ることのできない鳥が、例年どのくらいの頻度で現れるのかよく知りませんが、今季は各地に出現しました、いやしてます。

その中で、撮り納めたヤツは、カラムクドリ、アカハジロ、ニシオジロビタキ、コウライアイサ(見ただけ)。

もうそろそろ冬鳥は北帰の時期やから、こんなもんかと思ってたら、岡山にカラアカハラ、サカツラガン、ノハラツグミ、愛媛にオガワムクドリ(ここはちと遠いか)がいるらしい〜

忙しくなければ遠征したい・・・・・(すかっり珍鳥マニアにw)

 

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

春だより@近所

最近ちょっと古レンズ熱が再発しまして、S-M-C TAKUMAR 24mm F3.5とか35mm F2とか手に入れてK-5につけてます。
古いといっても、昔のM42マウントPENTAXレンズって、デジ一でもよく写るし数千円で手に入るからなかなか楽しめるんです。

で、今日のお供はPENTAXじゃないけど、NikonのEL-Nikkor 135mm F5.6、1960年代に登場した引き伸ばし用レンズです。

Imgp9552

EL-Nikkor 135mm F5.6 + K-5

開放からシャープに写るし、背景も綺麗です。やや青く写るけど問題なし。
ただ、モノコーティングやから順光以外は難しいですね。

Imgp9556

スイバ

Imgp9562

スイセン

Imgp9578

ホトケノザ

マクロ撮影もイケます。

Imgp9598

こうして近所を回ってみると、もう春が近い気がして来ましたw

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

梅だより@北野天満宮

今年は寒いっすねぇ〜
相変わらずチャリ通勤してますけど、今年は一所懸命漕いでも体がなかなか暖まらない。
終始、寒さで体が強ばったまま。そのせいで背中がコリコリです。
おまけに〜 年度末で忙しいから心も寒いです・・・・
ホント、今、ダブルで辛いですわw

ところで、相変わらず寒いけど季節は進んでるんですねぇ〜
明るい時間が長くなってきてます。

花もちらほらと・・・・・・

Imgp9440

EL-NIKKOR 80mm F5.6 + K-5

北野天満宮の梅です。
去年よりはやや開花が早いかな。でも、例年よりは遅いみたいです。

Imgp9457

このEL-NIKKORは、古くてしかも一眼用レンズじゃないけど、開放からキレがいいですわ。背景のボケもうるさくないし。
コーティングはモノコートやけど、デジ一で使ってもカラーバランスが大きく崩れることはないです。
何がどうなのかうまく言えないけど、久々に最新のデジタル専用レンズにはない、なにか味を感じますねぇ。

Imgp9461

最後は、DP2 merrill。

Sdim0141h

こいつは別格です。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

近紫外線写真の道具が揃った

Imgp9360

HOYAのU360フィルターとアダプターが届きました。

Q10に装着した様子です。
随分と大層な出で立ちとなりましたw

さて、明日はK-5につけて花でも撮ってみましょう。

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

近紫外線まで写ると何がみえる?

EL-NIKKOR 135mmをK-5につけてちょっと試し撮りしてみました。

まずは遠景。

Imgp9342h

いや〜 F5.6始まりとはいえ、よく解像してますわ。驚きました。
さすが引き伸ばし用レンズ。
色バランスも問題ないし、マクロレンズとしても使えるし、なんと便利なレンズやことw

さて、近紫外域が写ると何がみえるのか・・・・・
MARUMIのマジで390nm以下をカットするUVカットフィルターを使って撮ってみました。

Imgp9340

まず、フィルターあり。

Imgp9341

フィルターなし。

フィルターなしの方がSSが上がったんで、マニュアルで露出は同じにしてます。

パッと見、変わらんように見えますけど、よぉ〜くみるとフィルターなしの方は川底の石が写ってますね。
おそらく、川底の石が紫外線反射がある分、明るく写ったんだと思います。
鳥の方は、モノクロでも比べてみたけど、羽のどこかがよく紫外線を反射してるちゅ〜ことはなかったです。

こうしてみると、近紫外域まで見える場合、紫外線反射が強いモノは、ヒトが見ているよりもずっと明るく見えるのでしょうな。
水中の魚なども明るく見えるのか・・・・・
そうであれば、少々水面が波立っていたり、水が濁っていても、鳥が上空から的確に魚を捕らえることができる理由が分かるような気がします。

近紫外域は、ローパスフィル−なしのデジカメを使うと、もっとはっきり差が分かるんでしょうねぇ。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

近紫外線写真の道具

鳥が見ている世界を垣間見たくて、近紫外線写真に手を出してしましましたw

先ず必要なのが近紫外線を透過するレンズ。
デジカメ用レンズはほとんど400nm以下はカットされているそうで。
ならば、銀塩写真の頃のレンズならOKなのか・・・・・
そうらしいのですが、本当のところはよくわかりませんし、レンズによって様々らしいですわ。

ならば、確実に近紫外線は透過するレンズということで、お手頃な引き伸ばし用レンズ、EL-NIKKORを手に入れました。
遠くの鳥を狙えるようにできるだけ長焦点の135mmをチョイス。
カメラの方も鳥用にPENTAX Q10をチョイス。ローパスレスですし。
これで、35mm換算画角742mmという超望遠システムの出来上がりw

しか〜し、このレンズ、ベローズ前提なのでヘリコイドなしなんですわ。
ということで、手持ちのBORG用パーツで近傍から無限遠までOKなように組んでみました。

Imgp9310

EL-NIKKOR + 7844 + 7528 + 7860 + 7000 + 5003 + NF-PQマウントアダプター + Q10

この構成で、およそ80cm〜無限遠がOKです。
あとは、HOYA製U360フィルターとアダプターを待つばかり〜

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

またリコールか

Sdim0675

エクストレイル20GTにまたリコールですわ〜
1月24日に出てるんやけどDラーからはまだ連絡がないですねぇ・・・

え〜っと内容は、

エンジン最高回転数の設定が不適切なため、エンジン最高回転域でのクランクシャフト3番メインジャーナル部への負荷が高くなっており、ジャーナルベアリン グが位置ずれを起こし、油路をふさぐと潤滑不良による異音が発生し、エンジン部品が破損して走行不能となり、火災に至るおそれがある。

から最高回転数をを低減する、つまり回らなくするちゅ〜ことですか。
確かに、20GTのエンジンは、ディーゼルらしくなく5500rpmくらいまで軽く回ってしまいますなぁ。
まあ、めったにそんなに回すこと、いや不注意で回してしまうことはないけど、もっと注意せねば・・・・

| | コメント (2)

2013年2月 2日 (土)

オオハクチョウをみた

コハクチョウがもうすぐ北帰、明日は用事あり、天気が回復、観察難易度3ということで、急遽、観に行ってきました。

Img_3198_3

EOS 7D + EF400mm F5.6 + EFX1.4III (トリミングあり)

いや〜遠かった。距離にして200m弱はあったかも。
残念ながら証拠写真ですな。

近くで撮れたのもあるんですけど、若鳥。

Img_3178_3

優雅な飛翔姿をみてみたいです。

| | コメント (0)

2013年2月 1日 (金)

18mのガンダムをみた

ナノテクノロジー展に行ったついでに見て来ましたw

Sdim0310

SIGMA DP1 Merrill

Sdim0317

いあ〜 さすがにデカかった〜

ところで、今年のナノテク展、出展ブースの数が例年より少ないうえ、さらに素材関係の出展が少なかったんで面白くなかったです。

民主党政権がやっと終わったんで、来年は賑やかになるでしょう・・・・・

| | コメント (2)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »