« ろ〜じ@油小路 | トップページ | タイヤを換えるはめになっちまった »

2013年4月25日 (木)

EOS 6Dにしましたけど、

EOS 5Dの次は、キヤノンで行くかニコンにしてみるか、AFレンズ資産のない身軽なワタクシ。
あれこれ考えて、結局、EOS 6Dを選択。
5DMk3とあまり画質が変わらず、夜に強く、携行しやすいこと、が選択理由です。
連射性能や強力なAFは、7D、いや次期7Dのお仕事なので、いらないのですわ。

ニコンに行くならいっそD800を〜でしたけど、
・某カメラ店で触ってみるとやはり大きく重い
・世間では称賛されるシャッター音が自分にはいい音に聞こえない
・サードパーティーの現像ソフトを使って黄色みを除く手間が面倒くさい
などなどから、見送り。

さて、DP2 merrillを持っている自分としては、両者でどれだけ画質が違うのかとても気になるというか、大きな差がなければDPさんはどこかへ嫁いでもらおうかな〜ということで撮り比べてみました。

Img_0022_2

EOS 6D + EF35mm F2 IS (f5.6)

Sdim0230

DP2 merrill (f4)

やはりWBは、EOSが正確です。

JPEG変換前の画を100%でみてみると・・・・

20130425_212904

左 EOS 6D                                     右 DP2m     
(クリックで拡大) 

う〜ん、ピント位置が若干異なってる(木にAFしたんですけど・・・)から判断が難しいけど、解像感はほとんど差がないかなぁ〜って感じです。

であれば、嫁いでもらってもいいかな・・・・・です。
まあ、もう少し撮り比べてみますけど。

|

« ろ〜じ@油小路 | トップページ | タイヤを換えるはめになっちまった »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ろ〜じ@油小路 | トップページ | タイヤを換えるはめになっちまった »