« 改正道交法の施行 | トップページ | 常用レンズの件 »

2013年12月 7日 (土)

特定秘密保護法の成立

世界遺産の森 朝

京都市内ではもっとも紅葉の遅い下鴨神社が、今ピークです。

昨日、反対する人たちが大騒ぎした特定秘密保護法が成立しました。
特定秘密の指定対象は、国家の安全保障に関する秘密。
法律では、秘密を扱う者の適格性が審査され、秘密を漏らした公務員と不正に取得した者が厳しく処罰されます。
あまり報道されませんが、帰化人は安全保障に関する秘密を扱えなくなります。
これまでにいろいろ困ったことがあったのかも・・・・w

安全保障に関する秘密は、当然ながら他国に漏れるとマズイです。
なので、ワタクシとしては特定秘密保護法は必要だと思います。特に昨今の近隣国の様子をみますと。

反対する人たちの反対理由は、「国民の知る権利が損なわれるおそれがある」「秘密を扱う者のプライバシーがおかされる」「政府の都合の悪いことは恣意的に秘密にされるおそれがある」といったところでしょうか。
確かに、最後のは「安全保障に関係する」といえば秘密扱いにできますので、その懸念はあるでしょう。
それから、お年寄りは戦前の「治安維持法」を連想するのかもしれません。でも、素人考えですが、「治安維持法」のような法律は現行憲法下では制定できないでしょう。

 

安全保障に関する秘密は、一般国民は知ったところでどうしようもないというか、一般国民が知ることができるようじゃ国の安全を守れないでしょ〜
「秘密を扱うも者のプライバシーがおかされる」なんて、安全保障に関する秘密を扱うならそのくらい厳格にしてくれっ、て言いたいですわw
最後の懸念は、法律の目的が正しければ運用上の問題なので、適切な監視機関を設置することで対処するのが合理的だと思います。野党は反対有りきじゃなくて、法律を適切に運用する仕組みを議論して行ってほしいものです。

今回の反対派の顔ぶれ、民主党、共産党、社民党、労組、国会前でデモってる民青、中核派、朝日新聞、毎日新聞などなど、偏ってるよなぁ〜

|

« 改正道交法の施行 | トップページ | 常用レンズの件 »

a. 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

久しぶりの更新嬉しかったです。
カメラやプランクトン、自転車の趣味の重複する人のブログが耕作放棄されたのかと思っていましたが・・・・
これからも楽しみしています。
ブログ名「ボルダラーの叫び」の管理人

投稿: たんもれ | 2013年12月 8日 (日) 20:38

ご訪問いただき、ありがとうございます。

ブログをどうしようかとあれこれ考えていたのですが、1ヶ月放置していても毎日100以上のアクセスをいただき、こんなコンテンツでも少しは役のたつのかと思い直しましたw
また放置状態になるかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。

それから、ブログを拝見させていただきました。
面白いですね。
これから訪問させていただきます。

投稿: ブログ管理人 | 2013年12月 8日 (日) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 改正道交法の施行 | トップページ | 常用レンズの件 »