« 近畿圏のタンポポ3種 | トップページ | ヤマサナエなのか・・・・・・ »

2014年5月10日 (土)

マルヒラタドロムシでした

先日、クロアシヒゲナガハナノミとした虫

Img_1206ho

2013年5月5日@京都市内 by EOS 5D + Ai Nikkor ED 180mm f2.8s

今日、めでたく再会したので、そのお姿を記録した

284a18091_2

284a17951

そして、その姿をよお〜く見てみると、脚は黄色いし、クロアシヒゲナガハナノミとは決定的に違うところがあることに気が付いた。この虫の前胸背板の前側には白い部分があるのだ。

 クロアシヒゲナガハナノミではなかった・・・・・・・
 あらためて、ナガハナノミみたいな触角を持ち、水辺にいる虫を探すと・・・・・・

いたいた、マルヒラタドロムシ。

京都府下では、下の6種のヒラタドロムシ科の虫がいるらしい。

  • チビヒゲナガハナノミEctopriaopaca
  • クシヒゲマルヒラタドロムシEubrianaxgranicornis
  • ヒメマルヒラタドロムシEubrianaxpellucidus芦生演習林のみ
  • チビマルヒゲナガハナノミMacroeubrialewisi
  • ヒラタドロムシMetaeopsephusjaponicus
  • マスダチビヒラタドロムシPsephenoidesjaponicus

あれ〜、マルヒラタドロムシがおらへん。
確かに去年のヤツは脚が褐色やから、よく似てるクシヒゲマルヒラタドロムシかもしれんけど、今年のヤツは、ヒゲの長さや脚の色、おしりの形状からマルヒラタドロムシだと思うんだけどな〜

   

ちょっと謎・・・・・・

|

« 近畿圏のタンポポ3種 | トップページ | ヤマサナエなのか・・・・・・ »

e. 昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近畿圏のタンポポ3種 | トップページ | ヤマサナエなのか・・・・・・ »