« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

エボラウイルスの遺伝子変異がはやい

Img_09171

@仰木 by EOS M & EF-M 11-22mm

EOS Mの写りは他のEOSと大差なくて良いのだけど、やはり風景でもAFは☓だねぇ。
秋にEOS M3が出るとか言う噂、待ってみよう。

ところで、エボラウイルスの遺伝子変異の速度が人間の体内では速くなっているそうですわ。

[シカゴ 28日 ロイター] - シエラレオネでエボラ出血熱に感染した患者からサンプルを採取して行われた遺伝子研究によると、ウイルスがヒトからヒトへと感染する過程で300回以上の遺伝子変化が起きていたことが明らかになった。

                    中略

研究の共同著者である米テュレーン大学のロバート・ゲーリー氏によると、ウイルスはオオコウモリなど動物の場合と比べ、人間の場合2倍のペースで突然変異しているという。

インフルエンザウイルス並に速くなっちまったら、ヤバイんじゃないですか〜

| | コメント (0)

2014年8月30日 (土)

近畿は雨の夏でした

284a92621

ハラビロカマキリの幼虫@仰木

独特なスタイルで威嚇されましたw

ところで、今夏、西日本各地では記録的豪雨や長雨。
近畿地方の8月1日から中旬までの降水量は平年の約5倍、日照時間は約半分になったそうです。
大阪市では21年ぶりに8月の35度以上の猛暑日がゼロになったとか。

今日は貴重な☀でした。


| | コメント (4)

2014年8月27日 (水)

昭和ファンタの看板

Img_08931

ネット上ではあまり見たことがない看板です。
日本コカコーラのHPの「ファンタの歴史」を見ると、この意匠は1965年頃のものと思われます。
この家とともに50年か・・・・・・

そうそう、昔のファンタって、飲むと舌の色が変わりましたよねぇw

この場所から北に1kmほどのところにも同じ看板があったけど、今は消滅してました。

P8080014

今は無き看板。

| | コメント (0)

2014年8月23日 (土)

ナショナルの初期ロゴマーク

P7080007_r

1037年に採用された’ナショ文字’のロゴマーク。
N字背景がまだないので1959年より前のものです。

℡番号が、(3)ー7920。当時は市内局番が1桁の時代やったんですねぇ。
ちなみに、市内局番が2桁になったのは1964年ころとか。

これは2年前の写真で、今は無くなっています。残念・・・・

| | コメント (2)

2014年8月22日 (金)

ナショナルカラーテレビの看板

Img_08641

@上立売通堀川西入 by EOS M & EF-M 11-22mm

松下幸之助氏が創った「ナショナル」ブランド。
2008年に「パナソニック」に社名変更されて消滅しました。

この和字ロゴマークが採用されたのが1959年で1973年には英字に改定されたらしいですから、この看板は結構古いものみたいです。

| | コメント (0)

2014年8月20日 (水)

ナショナル自転車の看板

Img_08261

@五辻通御前東入

まだこんな古い看板を見ることができます。

1965年(昭和40年)、相宅金属工業(株) が社名をナショナル自転車工業(株)に変更して、ナショナル自転車ブランドが始まります。

昭和40年代、フラッシャー、スピードメーター、手元変速機などなどが付いた自転車が流行りましたねぇ。ナショナル自転車のヤツに憧れてました。

そのナショナル自転車銘も、1986年(昭和61年)にパナソニックに改名し、終わりました。

| | コメント (0)

2014年8月19日 (火)

松井ビル

Img_08331

松井ビル@河原町通 by EOS M & EF-M 22mm

松井ビル(旧森田牛乳): 1925(大正14)年築 鉄筋コンクリート造
設計・施工 : 不明

大正時代に建てられたビルです。
近くには江戸時代の建物が残ってますから驚くに値しませんけど、それでも現役で残ってることがスゴイです。

| | コメント (2)

2014年8月18日 (月)

ふるい医院

Img_08301

by EOS M & EF-M 22mm

京都の裏通りをフラフラしてると、時々、昭和期かそれ以前の建築に出会います。
特に個人医院が多い気がします。

既に廃業されているところも多いですが、現役のところを見ると、もっとカンバって(建築にですw)と応援したくなりますねぇ。

市内は古い民家がマッチ箱建築にどんどん建て替えられていて、どこにでもある街風景になりつつあります。
ちょっと、残念・・・・・・

| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

16日の☂

Img_07961

昨日の雨は、短時間だったけど凄かったです。
京都市では1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったらしいですから。
今日の高野川はご覧のとおり、まだ濁流状態です。

Img_08021

空の方は、午後から青空がちらほらと。

天気が回復すると、やはり虫ウォッチですかね〜
そろそろバッタ類が増えるので、草原をウロウロしてみました。

Img_08071

キリギリスと稲の害虫コバネイナゴくらいしか居らかったですわthink

| | コメント (0)

2014年8月13日 (水)

夏らしくないよなぁ

Img_07281

今年は,ここ関西では夏らしい空を見た記憶がないです.

 台風の接近・上陸や、南から湿った空気が流れ込んだ影響で、西日本は先月末から雨の日が多くなっている。8月上旬の降水量は、西日本太平洋側が平年のおよそ7倍、西日本日本海側が平年のおよそ4倍で、ともに旬の統計を取り始めた1961年以降で最も多かった。
 また、8月上旬は晴れた日が少なく、日照時間は西日本太平洋側が平年の27%、西日本日本海側は同23%しかなかった。西日本太平洋側では、旬の統計を開始した1961年以降最も少ない。
 今後10日間程度は、太平洋高気圧の西日本への張り出しが弱い予想となっている。
ウェザーマップ

太平洋高気圧が弱いのか・・・・・
長期予報は外れたねぇ.

 

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

セスジナガキマワリ

284a90531

セスジナガキマワリ@吉田山

久々に無冠キマワリでないキマワリを観ました。
片方の触角が無いのが残念ですが・・・・・

ただのキマワリはどこにでも居るので撮る気もしませ〜ん。
別のキマワリを観たいな〜と思ってたところでしたw

近くにあったこのキノコと思しき物体。
苦笑してしまうお姿なんだけど、何?

284a90951


| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

湿気がたまらんです

ウロウロした挙句、熱低になった12号が連れてきた南風のせいで、ここしばらく不安定な天気とムシムシした日が続いております。

なので、虫ウォッチもままならず、さらに虫影が薄くなるこの時期、旬な虫(珍しくもない虫は撮ってますが・・・)はネタ切れでございますw

とはいえ、虫以外にも生物はけっこうおりまして、湿気の多い時といえば、これ系かな〜

Img_05821

クロイロコウガイビルという、扁形動物門渦虫綱ウズムシ目、よく知られているプラナリア(ウズムシ)の仲間です。ヒルの仲間ではありません。
人の生活圏に住んでいるのですが、ワタクシは初見でした。

      じっと見てるとキモいですw

| | コメント (3)

2014年8月 1日 (金)

ジャノメチョウ

284a83241

ジャノメチョウ @仰木

とても地味なジャノメチョウ。
地味やし、どこでもいた(ように思う・・・)から、探してまで撮ろうと思ったことがなかったです。

しか〜し、いざ撮ろうと思って探すと、なかなかおらへんのです。
で、京都は諦めてお隣の県まで出向いてやっと撮ってきました。

ジャノメチョウって、野原の普通種ですよねぇ〜

  

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »