« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月25日 (木)

銭湯夜景

284a99321

亀の湯@上京区

284a99341

by EF16-35mm F4L, EOS 5D3

ちなみに、朝の様子↓

Img_09421

by EF-M11-22mm, EOS M

最初見た時は人気がなく、うらぶれて見えたので、もう廃業したものとばかり思ってましたw

そんな地味な建物でも、夜になると、暖簾がかかり、ネオンが灯り、街を明るくします。
このギャップが面白くて、銭湯ウォッチはやめられませんw

| | コメント (0)

2014年9月24日 (水)

使用済み核燃料使う次世代原子炉

284a99161

日立製作所が使用済み核燃料を燃料に使う資源再利用型沸騰水型軽水炉(RBWR) の実用化に向けて動き出した。使用済み核燃料の有害度は天然ウラン鉱石と同程度まで減衰するのに約10万年かかるとされる。だがRBWRが実用化されれば 300年程度まで短縮できるという。原子力発電にとっての課題は使用済み核燃料の処理だ。日立は処分場の面積を約4分の1まで減らすことができるとみてお り、開発の行方に注目が集まる。

政府は長期停止中の高速増殖炉もんじゅ(福井県)を改造し、こうした放射性物質TRUを燃料として使い、毒性を低くする構想をもつ。 しかし高速増殖炉は扱いが難しい液体ナトリウムで炉心を冷却する。技術は確立しておらず、もんじゅは運転再開のめどがたっていない。一方でRBWRは既存の原発の発展型であり、水を冷却材に使う。試験炉の稼働など開発が順調に進めば、30年代の実用化が期待できる。

日経電子版9/23

技術的に前進できそうなブレークスルーがあったのでしょうねぇ。
今の日本にとって、安全性が確保された原発の再稼働は必要だと思うんですが、六ケ所村の再処理工場が本格稼働していない現状では使用済核燃料は溜まっていくばかりで、近いうちに置き場がなくなります。
そうなると原発を稼働したくても稼働できなくなるのです。

この技術が実用化されれば、溜まっていく使用済核燃料をどうするかについて一歩前進できるかもしれません。

| | コメント (0)

2014年9月22日 (月)

ハイレゾ音源は脳に快感

284a96631

以下、インターネットコムより引用。

 ハイレゾ音源とは、人間の耳では聞こえない周波数を含む音源。このため、ハイレゾ音源を聴取する場合は、スピーカーで再生し、耳からだけではなく身体全体で体感しなければその良さはわからないとされてきた。
 だが、ハイレゾ音源をヘッドホンで聴取した場合でも、「確かに音が良い」「(圧縮音源よりも)聴いていて心地よい」と感じる人は存在している。
 研究では、普段から音楽に親しみのある20~40代男女10名を被験者として設定。同じ楽曲のハイレゾ音源と CD レベルの圧縮音源を、どちらの音源を聴いているかわからない状態で聴取してもらい、それぞれの場合で誘発される感性(快・不快・安心・不安)を測定した。 なお、実験にはソニーのハイレゾ音源対応機器が使用された。
 結果、圧縮音源と比べてハイレゾ音源の方が、平均して「快」の感性を23.0%増加(1.23倍)させ、「安心」の感性を194.6%増加(=2.946倍)させることがわかった。

 一方、「快」と相反する感性「不快」を42.2%減少(約4割減少)させ、「安心」と相反する感性「不安」を29.2%減少(約3割減少)させることも明ら かとなり、総じて、「ハイレゾ音源は従来の圧縮音源と比較して、ヘッドホンで聴いた場合であっても脳に強い快感及び安心感を与え、不快及び不安を減少させる」ということが研究結果として結論づけられた。

長岡技術科学大学 中川匡弘教授は次のようにコメントしている。

『“耳では聞こえていないはず”のハイレゾ音源を耳だけで聴取しても、脳はポジティブな反応を示す』という従来の定説を覆すほどの結論であり、脳機能・感性の研究者として、久々に身震いするほどの驚きの研究結果となった」

引用ここまで。

つまり、ハイレゾ音源を聴くと、脳は「快感」を約1.2倍、「安心感」を約3倍強く感じる、そうです。ヘッドホンで聴いても。

実体験としては、CDリッピングWAV音源であっても、明らかにハイレゾの方が音がクリアで見通しがよいです。言い換えると、ハイレゾの方がCDよりも生音に近い感じがして気持ちいいです。
これはヘッドホンで聴いた方がよく分かるかな。

なので、脳が快感を感じても不思議じゃないように思うんですが。

〜“耳では聞こえていないはず”のハイレゾ音源〜
耳で聞こえているかどうかはともかく、聴こえる音の違いは明らか(なはず)なのに、”聞こえていないはず”と思っているから身震いしなきゃいけないような気がするんですがw

それとも、研究で使った音源は、CDもハイレゾもちょっと聴いたくらいでは識別できないくらいのものだったのか。
そうならば、ワタクシも身震いするかもしれません。



  

| | コメント (0)

2014年9月21日 (日)

ハチに普通のキンチョール

284a98071

実家に帰ると、倉庫にセグロアシナガバチが営巣して、ブンブン飛び回ってました。
人にも近づいてくるので、親から駆除依頼です。

申し訳ないが、巣に普通の蚊・ハエ用キンチョールをかけて一家離散を試みてみました。
キンチョールをかけると、バタバタと落ちます。普通のキンチョールはハチにも効くんですねぇ〜知らんかった。

でも、なかなか逝くことはなく2時間以上もがいてます。
キンチョール成分の合成ピレスロイドは神経毒だけど、ハチには効き目が弱いようですねぇ。
かわいそうなので、プチッっとトドメをさしてやりました。

かけるのならスプレー洗剤の方がいいかもしれません。
濡れて飛べなくなり、洗剤で窒息するんで速く決着がつきそうです。

ハチじゃないけど、ゴキブリはスプレー洗剤をかけると泡で体が浮いて動けなくなり、2〜3分で窒息死しますんで、ウチではスプレー洗剤を重宝してます。

| | コメント (0)

2014年9月20日 (土)

近所のキリギリス

最近とんと涼しくなりましたなぁ。

もうそろそろキリギリスはおわりなんで、見納めとばかり高野川土手で生き残ってるキリギリスを探してみました。

284a97451

こいつはヒガシキリギリスですなぁ。

 

284a97811

これもヒガシキリギリス。

 

284a97971

褐色型。まさにヒガシキリギリス。

今日見た3個体全部がヒガシキリギリスでした。

7月末に見た時は、3固体中2個体がニシキリギリスでした。
ここではヒガシキリギリスが多いんですかねぇ〜

| | コメント (0)

2014年9月19日 (金)

スコットランドは独立しなかった

284a97301

スコットランド独立の住民投票の行方・・・・

ホンマに独立したら、世界的混乱が起こり、日本へも経済的影響がありえますからねぇ。

結果は、反対票が55%となって独立は否決。

 個人的感想は、よかった〜〜 

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

キヤノンがEF100-400mm F4.5-5.6Lのリニューアルを明言 か・・・

284a86931

アキアカネ

ナツアカネはどこでもいるけど、アキアカネが居る所は限られているようです。

ところで、遠くにいる虫や鳥撮り用にEF400mm F5.6L USMを使っていますが、なんせ旧い。
解像度がいまいちなんですわ。
なので、リニューアルの期待できないEF400mm F5.6に代わり、新EF100-400mm F4.5-5.6Lを待っているんですけど、これが噂ばかりでねぇ・・・・・

とまあ、やっと確かな情報がでてきました。
でも、登場はまだ先そうです。

| | コメント (0)

2014年9月16日 (火)

ぎっくり腰、いや、ぎっくり尻か

284a96801

ナツアカネ

先週土曜日に写真を撮りにでかけ、中腰で写真を撮っていたら突然腰が伸びなくなって、はや3日。
せっかくの晴天が続いたのに、ずっと布団の上。辛かったですわ〜

やっと、ゆっくりと気をつけて動けば、ギクッとなって崩れ落ちることがなくなったので、本日お医者さんに行ってきました。
見立てでは、腰骨より下に痛いところがあるので、尻の筋肉がプチッと逝っているとのこと。
痛いところあたりにトリガーポイント注射すれば、ギクッとくることはずいぶん改善するそうなんでプスッとしてもらいました。

 ハイ、うつ伏せになって尻をだして。
 痛いところはどこ〜

 え〜とここらへんです・・・・・

 そう、そのあたりに注射するからな〜

心配してたほど、痛くない。6回ほどチクチクして終わり。

 さあ、起きてみて。痛くなくなったら効いてるから・・・・

 えっ、まだメチャ痛いです。

 どこらへん?

 え〜と、もう少し上。

 このままもう1回するから、ちょっと我慢してや〜

終わりました。ギクッと来る回数が激減しました。
1日程度効くそうです。

麻酔薬を注射しただけなんで、1回きりでいいのかと思いますが、下の循環の「筋肉の緊張」を断つという効果があるのでそれなりの効果はあるみたいです。

 悪の循環: 痛み→筋肉の緊張→血行不良→回復の遅れ

それから、脊椎が故障したわけじゃないので、デスクワークはOKとのこと。
やっと、ブログを更新出来ました。

| | コメント (0)

2014年9月11日 (木)

ALL-FREEのCITRUS COOLを飲んでみた

Img_09871_4

この夏もビールテイスト飲料のお世話になりました。
ビールはビールで好きなんですが、毎日数本飲んでるとお腹まわりが気になるんですわw

飲料メーカー各社から、ビールテイスト飲料はいろいろ出てるんですが、ワタクシとしてはサントリーのALL-FREEがイチオシです。
そんな、ALL-FREEに期間限定でシトラス風味がでてたんで飲んでみました。

う〜ん、シトラスフレーバーがよく効いて、ビールテイストを越えておりますw
シトラスサイダーのようですが、微妙にサイダーではない味が新鮮でした。

こんな味、某社のようにホイップが効いた味だと、とてもトライできんでしょうね。
ALL-FREEのあまりビールっぽくないテイストだから出来た企画かも。



| | コメント (0)

2014年9月10日 (水)

銭湯夜景

最近は、朝が寒いくらいに涼しくなって、起床し難くなってきました。
日暮れもはやくなり、帰宅する頃はどっぷりと闇。
もう秋ですな。

京都市内には、あちこちに銭湯があります。
昼間は地味で古ぼけたところが、夕刻にあかりが灯りると、見違えるように綺麗になります。
そのギャップが、なかなかいいです。

Img_81731

花の湯 @西ノ京内畑町

| | コメント (0)

2014年9月 7日 (日)

京都市内局番が3桁になった年

Img_09791

まだ「昭和恩給㈱」の看板が残ってました。
どこかでもう一つ見た記憶がありますが、もう市内には数えるほどでしょう。

こういう古〜い看板に出会うと、時代背景や何時頃付けられたのかすご〜く気になります。
年代を推定するヒントは、昭和恩給㈱、未亡人国債、市内番号が2桁、市電があった時代、等など。

昭和恩給㈱については、ネット検索では何も引っかかりませんでした。

未亡人国債については、1963年10月1日から施行された「戦没者等の妻に対する特別給付金支給法」の第4条によって交付された国債のようです。

京都市内局番については、2桁になったのは1960年代(1964年?)初め。
さらに3桁になったのは、1968年。
この時既に東京、大阪、名古屋は3桁だったので、京都市も遅れて大都会入りしたんでしょうかねぇ。

市電が廃止されたのは1978年。
市内局番が3桁になった年の方が、市電廃止より早かったから、市電電停は参考にならへんかたったですなw

こうしてみると、この看板は1964年〜1968年に設置されたものなのでしょうねぇ。

| | コメント (2)

2014年9月 2日 (火)

中国留日学生寄宿舎 光華寮の最近

2012年に見た光華寮

久しぶりに廃墟化の進行具合を見に行くと・・・・・

周りを白鉄壁に覆われ、「老朽化により危険」と張り紙が。

そろそろ解体が近いのかも。

Img_09361

以前あった大きな木や壁を這っていたつる草やガラクタがなくなり、なんか以前よりも廃墟感が後退している感じw

Img_09371

  

Img_09391

窓枠がないとこもちらほら。確かに危険そうだわ。

| | コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

初代Xperia SO-01BにFOMA緑シムを挿してみた

Img_09261

会社支給のモバイルフォンは、未だにドコモのガラケーなんですわ。
と言っても、日本じゃガラケーは根強い人気があって多くの人が使ってるから、「未だに」といっちゃ〜よくないですな。
多くのアニメの主要キャラはガラケーを使ってますし・・・・
でも、アニメでは何故ガラケーが描かれるのか、ワタクシにはよくわからんのです。アニメの主要キャラの年代では、リアルではiPhoneばっかりなのに。

話が逸れました。
ワタクシ、折り畳みケータイがメンドウで、ずっとストレート型を使ってました。
なので、支給された折り畳みケータイは机の中で、使わなくなったSO905iCSを会社で使ってます、いや、ました。

そんな、SO905iCSも電池の劣化が進んできたので、新たなFOMA機をどうするかな〜と探してみたんですが、もうストレート端末は無い、ない、ナイ・・・・・

しか〜し、追い詰められると何か思いつくもんですw

  家に転がってる初代Xperiaには確かFOMAサイズの白シムを挿していた記憶がある・・・・
  FOMAシムは古い順に青、緑、白、赤だったはず。
  もしかしたら会社支給の緑シムでも使えるかも・・・・・

とうことで、緑シムを挿してみるとアンテナOK。

 あ〜、ソニエリのロゴが懐かしい・・・・

一度、全てのデータをリセットするとシム登録の電話番号が表示されて、問題なく使えるようになりましたgood
これで、会社では快適にFOMA生活を送れそうです。

| | コメント (2)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »