« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

真如堂

284a05861

 

284a0592

楓はまだまだ青いですが、他の木々の紅葉がきれいです。

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

南禅寺

284a0525

紅葉しはじめている楓がちらほらあります。  

284a0529_2

   

284a0543

桜の紅葉ももうすこし。   

284a0549

南禅寺の楓はまだまだです。

| | コメント (0)

哲学の道

284a0507

桜並木の紅葉がもうすぐ見頃でしょう。
楓はまだ。

284a0511

疎水べりに植えられている山茶花がきれいです。

284a0514

たま〜に紅葉しているところも。

見頃は11月第二週くらいからかな。

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

木枯らし1号

284a0497

昨日、近畿地方に木枯らし1号が吹いたそうです。
これから、日増しに木々が色づいていくのですな。


| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

キタキチョウ

284a0426

キタキチョウ

晩秋型は成虫で越冬するそうです。
この個体は、20cmくらいに近づいても知らん顔で吸蜜。
越冬するためには人間なんかにかまってられへんてか?

  

 

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

ミノウスバ

284a0391

ミノウスバ♂

蛹で夏を越し、晩秋に羽化し、マサキ等の枝先に産卵。
卵で越冬し、春に孵化するそうです。

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

気がつけば

284a01311

@鹿王院

気がつけば1周間以上も更新なしでしたw

近頃、時間の経つのが早過ぎる、忙し過ぎる・・・・・
 いや、お〜マイ奥様、ボケが入ったのでしょうか・・・・・・

いや、エボラとか、閣僚の辞任とか、ISISとか、あれこれ毎日いろんな事件が起こるもんだから、家に帰って飯食って、新聞やネットで情報収集やらしてると風呂の時間となり、いつの間にか寝る時間となるためでしょう、ということに・・・・(^^;

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

オオチャイロナガカメムシ

284a02291

オオチャイロナガカメムシ@左京区

この虫、デフォルトは郊外の林床や林縁で生活をしていて市街地ではみかけません。
冬は落ち葉の下などで越冬しますが、この個体は建物の隅で越冬するつもり?

人の生活圏は実は生活しやすいやんか・・・と気がついた生物は、ツバメ、カラス、ドバトなど鳥類が多いですけど、そういう昆虫もいたりして。


| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

台風後

284a01771

昨日やってきた台風19号、大阪に上陸し奈良を横切っていきました。
ここ京都では、風がとても強く、久々に台風らしい台風やなぁ〜と家族と呟いておりましたw

2週連続で休日の台風はかなわんなぁ〜

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

3年ぶりの皆既月食

284a00431

19時過ぎに京都の街中を通過したら、えらい人で走りにくいこと・・・・
み〜んな東の空を見ておりましたw
今夜は快晴で絶好の月見日和でしたからねぇ。

284a00651

帰宅後、EF400を持ち出し、手持ちで強引に撮ってみました。
明るい面と暗い面の輝度差が大きすぎるので、肉眼で見たままを写すのは不可能ですねぇ。
画像処理でここまでなんとか・・・・
三脚を使えばもっとノイズが少なくなるので綺麗なんですけど。

284a00891

暗い面を諦めればこんな感じ。
これじゃただの三日月みた〜いw

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

ノーベル物理学賞 キタ〜

284a00261

祇園の朝

「明るい省エネ型の白色光源を可能とする効率的な青色発光ダイオードの開発」が評価され中村修二氏、天野浩氏、赤崎勇氏の3名がノーベル物理学賞を受賞されました。

まことにめでたいことです。

それから、早大が小保方氏の博士論文取消(ただし執行猶予1年)を決めましたねぇ。
コピペ論文で博士号がとれるなんて、苦労して博士号をとった人たち(ワタクシも)には許せるわけがございません。
なので、執行猶予1年というのは合点いきませんが、とりあえずよしとしましょう。

あの訳のわからん調査委員会の決定が通っていれば、早大の博士号の価値は地に落ちていたことですし。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

ついにドロハンをやめました

Img_1015

レストアコルナゴのドロハンをフラットバーに換えました。

ドロハンは急制動が難しいし、フラットバーのように比較的自由に自転車を振り回すこともままならないのですが、最近、そういったことが必要な事態に度々遭遇するようになりましてねぇ・・・・・

なんというか、無茶な自転車が増えてきたというか・・・・
このままドロハンで通勤を続けているといつかは事故りそうに感じまして、換装です。

このフレームは1980年台モノなので、わざわざ丸ハンにブレーキを上引きして、それなりの雰囲気作りをしてたんですがねぇ、フラットバーにすると年代不明ですなw

でも、換装してよかった面もあります。
このフレーム、こんなに応答性が良かったのかと、見直しました。

 

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

EF16-35mm F4Lが在庫払底〜

284a99461

EF16-35mm F4L + EOS 5D3

EF16-35mm F4Lは、どこの店にも在庫がないみたいですねぇ。
その状態が続いてもう2週間以上経ちそうです。
秋の紅葉シーズンまでに解消されればよいですけど・・・・・

以前、EF17-40mm F4Lを使ってましたけど、それと比べるとずいぶんとよく写るようになったことw
ただ、あの独特の空の碧色が普通になったのは残念な気がします。
その色だけのためにEF17-40mmを持っていてもいいかとも思ってしまいますw

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

エボラ、そのうちに空気感染するかも〜

284a92301

メシメトンボ♂

エボラの流行は次第に深刻になってきてますねぇ。

The longer the Ebola epidemic continues infecting people unabated, the higher the chances it will mutate and become airborne, the UN's Ebola response chief has warned.

Anthony Banbury, the Secretary General's Special Representative, has said there is a 'nightmare' prospect the deadly disease will become airborne if it continues infecting new hosts.

His comments come as organisations battling the crisis in West Africa warned the international community has just four weeks to stop its spread before it spirals 'completely out of control'.

And the British nurse who survived the disease said the 'horror and misery' of watching young children die from the disease must be avoided 'at all costs'.


国連のエボラ対応主任?は、人の感染を繰り返すうちに、ウィルスが変異して空気感染タイプになる危険性を警告しています。

そうなると世界的パンデミックになるやも・・・・・・
日本でも遠く離れたアフリカの出来事ではなくなります。

ところで、デング熱みたいに蚊で感染したりしないのかな〜

  


| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »