« ついにドロハンをやめました | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »

2014年10月 7日 (火)

ノーベル物理学賞 キタ〜

284a00261

祇園の朝

「明るい省エネ型の白色光源を可能とする効率的な青色発光ダイオードの開発」が評価され中村修二氏、天野浩氏、赤崎勇氏の3名がノーベル物理学賞を受賞されました。

まことにめでたいことです。

それから、早大が小保方氏の博士論文取消(ただし執行猶予1年)を決めましたねぇ。
コピペ論文で博士号がとれるなんて、苦労して博士号をとった人たち(ワタクシも)には許せるわけがございません。
なので、執行猶予1年というのは合点いきませんが、とりあえずよしとしましょう。

あの訳のわからん調査委員会の決定が通っていれば、早大の博士号の価値は地に落ちていたことですし。

|

« ついにドロハンをやめました | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »

a. 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついにドロハンをやめました | トップページ | 3年ぶりの皆既月食 »