« EF100-400mmLⅡ + エクステンダーはどうだ | トップページ | 今年の出来事 »

2014年12月29日 (月)

ハイレゾ音源・・・・

284a3397

ミヤマホオジロ♀

世間ではSONYに煽られて24bit/96kHzハイレゾ音源の人気が上昇中です。
その音がiTunesでリッピング(16bit/48kHz)したWAV音源とどれくらい違うのか聴き比べてみました。

聴いた曲は、FictionJunction: everlasting songsのリッピングWAV、K2HD(e-onkyoからダウンロード)、flac(moraからダウンロードしてWAVに変換)音源。
MacBook Pro→Fireface UCX(96kHz)→HDVA600→HD800で試聴。

ああ〜きれいやなぁ、音が明瞭やなぁ〜と感じた順は、K2HD>リッピングWAV≒mora flac。

リッピングWAVとmoraのハイレゾflacとでは、ほとんど差を感じませんでしたねぇ。噂されているようにただのアプコンなのかも。
これに対して、K2HDは他の2つよりも音が明瞭で音空間もやや広い感じがしました。

最初からハイレゾ目的で録音されている音源は本当にスゴイですけど、そうでない音源をアプコンしてスゴイよ〜というのはどうなんでしょう・・・・

個人的な感想なのでご興味のある方はご自分で確かめてみてください。

|

« EF100-400mmLⅡ + エクステンダーはどうだ | トップページ | 今年の出来事 »

a. 日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EF100-400mmLⅡ + エクステンダーはどうだ | トップページ | 今年の出来事 »