« 2015年1月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

アミモンヒラタケシキスイ

Img_1968

アミモンヒラタケシキスイ@北区 by EOS M3 & EF100mm f2.8L macro

タイショウオオキノコが居た朽木にいました。

 

| | コメント (0)

希少種 タイショウオビオオキノコをみた

Img_1962

EOS M3 & EF100mm f2.8L macro @北区

オビオオキノコ亜科には、ヒメオビオオキノコ、ミヤマオビオオキノコとタイショウオビオオキノコの3種がいます。
前2種は普通種、タイショウオビオオキノコは本州では希少種らしいです。

タイショウオビオオキノコは、ミヤマオビオオキノコとよく似ていて両者を区別しにくいみたいですけど、①眼間距離は眼の横径の約3.5倍 ②背面はまったくの無毛 ③上翅帯は生時鮮紅色、などの特徴(こちらを参考にしました)があり、まさにシロハカワラタケを食ってるんで、この個体はタイショウオビオオキノコとしました。

| | コメント (0)

2015年5月29日 (金)

市内でキイロサナエが・・・

Photo

EOS M3 & EF100mm 2.8L

昨年、キイロサナエだと自分ではほぼ確信しているトンボを見た地点で再びキイロサナエと思われるトンボに出会いました。

昨年の同定ポイントを参考にすると、今日見た個体はやはりキイロサナエ♂だと思います。

上付属器より下付属器の方が長いし↓

Img_2044

去年、今年と続けて同じ所でみるとは・・・・・
ここで、繁殖しているのではないか・・・・・ 希望的観測ですけどw

そういえば、キイロサナエと酷似しているヤマサナエの方が出会う確率は高いはずなのに、これがヤマサナエ♂だというトンボには出会ったことがないですね〜
一度お目にかかっておかねば。

   

| | コメント (2)

2015年5月27日 (水)

モールトンTSRの改造

Photo_3

しばらく乗ってなかったTSR。
再稼働&気分転換で、ハンドルバーを換えてみました。

ハンドルバーはSOMAのセミドロップバーです。
それと、シルバーに統一するため、Sim WorksのクロモリステムTomboyとクロモリコラムスペーサーをインスト−ル。こいつら、なかなかシブイです。

それとサムシフターは止めて、FlameさんのWレバー台座で手元シフトにしました。

Img_5157

改造後の感想は・・・・

ハンドルバーの形状のせいなのか、まったり気分になりますw

   

 

| | コメント (0)

ブログ再開ですわ

Photo_2

旅行者@河原町通

2〜3月にかけて愚息の入試とその後のことで忙しくしておりまして、ここは放置状態でしたm(_ _)m

その間、自転車の改造、性懲りもなくカメラ機材の追加、旅とかネタはいっぱいあったんですが、一度、書くことを怠るとなかなか再開できないもんです。

記事更新は無いにもかかわらず、ここのアクセスは100/日ほどありまして、過去記事がなにかとお役にたっているのかな〜と。

そんなこともあり、再びキーボードを(また、何時止まるかわかりませんけどw)。

さて・・・・・
あ〜 やっぱりキーボードが重い・・・・w
でも、決めたんで打込みます ( ー`дー´)

久しぶりのネタは・・・・
う〜ん、まず身近から。

昨年から、京都市内では至るところで中国語が聞こえるようになり、今年に入っては英語&欧米人が目に見えて増えてきています。

これだけ各国からの訪問者に接する機会が増えると、なんとなく、外見から米国、南欧、ロシア、台湾、中国人くらいの区別ができるようになってきました。
米国人、ロシア人、中国人は団体でいることが多いからわかりやすいです。個人旅行者は、何気なく近くによって言葉を聞いてみます。
こんなことを繰り返してると、雰囲気と言葉がリンクして、見ただけでどこの国の人かなんとなく分かるようになってきました。

最近は、聞いても何語か分からない場合がけっこうあり、旅行者の国籍は多様化してるみたいですね。

     

| | コメント (2)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年6月 »