« ハチに似た蛾 | トップページ | クロヒゲナガジョウカイ »

2016年6月11日 (土)

クロセセリ@大津市

●セセリチョウ科 クロセセリ @大津市伊香立

クロセセリ

クロセセリは南方系の蝶で、1960年代までは分布の北限は九州とされていました。ところが、1979年ころに山口県、2005年ころには広島県あたりにまで北上して来たそうです。

ここ京都では、何故か1986年に亀岡市で発見されており、今では京都市北区や左京区で見ることができるそうです。

・・・・と、人事のように言ってますが、北区や左京区で虫探しをしているワタクシは、まだ出会ったことがありませんでした。

そのクロセセリ、本日、左京区よりもさらに北東に行った大津市伊香立で、めでたくお会いすることが出来ました\(^o^)/

幼虫の食草がショウガ科植物で、そんじょそこらに生えているわけじゃないので、急速に本州を北上することはないと思いますが、これからも生息域を広げていくのでしょうね。

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

|

« ハチに似た蛾 | トップページ | クロヒゲナガジョウカイ »

e. 昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/63764335

この記事へのトラックバック一覧です: クロセセリ@大津市:

« ハチに似た蛾 | トップページ | クロヒゲナガジョウカイ »