« オオキバナカタバミ | トップページ | 蛇の目ソースの看板 »

2017年3月12日 (日)

EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた

Dsc01142α7II & MC-11 & SIGMA APO Tele Converter 1.4X & EF100mm F2.8L Macro

2月にEOS M5からα7IIに移行し、そろそろ、虫&花のシーズンです。

APS-CのEOS M3(M5)では、EF100mmマクロが35mm換算160mmとして使えたので重宝してたけど、FFのα7IIでは100mmになるので、虫撮りにはちょっと焦点距離が短いです。
SIGMA 180mm macroを持ってるので、それを出動させれば良いかなと考えたけど、やっぱり重い (T_T)。

何とか軽いEF100mm macroを有効利用するええ方法はないかと思案してたところ、SIGMAのAPOテレコンがEF100mm macroに接続できるやないですか。
問題なく使えれば、焦点距離140mmで運用できるのでテストしてみました。

EF100mm Macro自体は、EC-11を介してα7IIで使えます。
特にAFは、フレキシブルスポットにすると、わりと速くて正確で快適ですね。まあ、一度、ピントを外すとどうしようもないけど。

さて、テレコンを付けて使ってみると・・・・

AFはやや遅くなった感があるけど、正確です。
周辺画質の低下もあまりありません。

   使えますね\(^o^)/

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

|

« オオキバナカタバミ | トップページ | 蛇の目ソースの看板 »

c. 撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/65007381

この記事へのトラックバック一覧です: EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた:

« オオキバナカタバミ | トップページ | 蛇の目ソースの看板 »