« 2016年12月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月22日 (水)

琺瑯看板三昧

Img_2654ho2

@京都市左京区

昔は酒屋さんだったらしきお家の軒下。

いっぱい貼ってありました w(゚o゚)w

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

ヒラタアブヤドリヒメバチ

Dsc01336ヒメバチ科ヒラタアブヤドリヒメバチ亜科の一種 @京都市左京区 高野橋下流

このヒメバチ、名のごとくヒラタアブの幼虫に産卵する寄生バチです。
この種は同定が難しいのか、一種としているところが多いです。

同定ついでに、ヒラタアブの幼虫はアブラムシを捕食することを初めて知りました。

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

ヒメナガカメムシ

Dsc01347@京都市左京区高野橋下流

ナガカメムシ科 ヒメナガカメムシ 体長約5mm 4月〜

普通種だけど、虫の少ないこの時期は貴重やね〜

  

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

光速エスパー

Dsc01257

@京都市下京区

今、瀬戸際にあるあの会社。
成長は時間がかかるけど、衰退は速いのが世の常。

あの会社、昔は、♪光〜る光る◯◯♪とテレビコマーシャルをしてました。
その時のマスコットキャラクターが光速エスパーでした。
1964〜1970年代のことです。

今はもう、めったに見ることができなくなりました。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

蛇の目ソースの看板

Dsc01108@京都市中京区

路地裏の古民家の塀の横にひっそりと片付けられた『蛇の目ソース』の看板。

琺瑯製かと思ったけど、只のペイントかも知れない。

縦書きの『蛇の目ソース』看板は有名だけど、横書きは珍しいかも。

「蛇」と「目」の書体が縦書き看板のものとちょっと違っているから、年代的には違うんだろうなということくらいは想像がつくけど、全く情報が無いっす(T_T)

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた

Dsc01142α7II & MC-11 & SIGMA APO Tele Converter 1.4X & EF100mm F2.8L Macro

2月にEOS M5からα7IIに移行し、そろそろ、虫&花のシーズンです。

APS-CのEOS M3(M5)では、EF100mmマクロが35mm換算160mmとして使えたので重宝してたけど、FFのα7IIでは100mmになるので、虫撮りにはちょっと焦点距離が短いです。
SIGMA 180mm macroを持ってるので、それを出動させれば良いかなと考えたけど、やっぱり重い (T_T)。

何とか軽いEF100mm macroを有効利用するええ方法はないかと思案してたところ、SIGMAのAPOテレコンがEF100mm macroに接続できるやないですか。
問題なく使えれば、焦点距離140mmで運用できるのでテストしてみました。

EF100mm Macro自体は、EC-11を介してα7IIで使えます。
特にAFは、フレキシブルスポットにすると、わりと速くて正確で快適ですね。まあ、一度、ピントを外すとどうしようもないけど。

さて、テレコンを付けて使ってみると・・・・

AFはやや遅くなった感があるけど、正確です。
周辺画質の低下もあまりありません。

   使えますね\(^o^)/

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオキバナカタバミ

Dsc01095

@京都市上京区

古民家の傍らに咲く、黄色い花。

 う〜ん、春やなぁ〜 ここのカタバミはよう育っとるわ〜

と、よく見ると、単純なカタバミじゃないです。
花の大きさはカタバミの倍以上あります。
葉っぱもカタバミより緑っぽくて、サラダにすると美味しそうやし。

家に帰って調べてみると、葉っぱに紫っぽい褐色の斑点があることからオオキバナカタバミでした。
原産地は南アフリカのケープタウンあたりで、40年ほど前に園芸種として入ってきて、やがて野生化した帰化植物ということです。

京都市内では見たことがないので、ここのヤツは園芸用として育てられたのかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

ネオハイトップ自販機

Dsc00434_2

@京都市左京区

三菱乾電池自販機の続きです。

ナショナルネオハイトップの自販機は、まだちらほらと市内に残っています。

こいつも生きているのでしょうか。
生きているなら、お金を入れると、あの黒いネオハイトップがまだ出てくるのでしょうか。

怖くて試せない・・・・・^^;

  

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

生活遺産

Dsc00450_2

@京都市下京区

昭和には街角によくあった気がしますが、今は絶滅危惧種です。
というか、こいつは既に生きていなさそう。

京都市内には、ナショナル乾電池の自販機は所々に残ってますけど、三菱乾電池は珍しい。

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

ムカシアリガタバチ

Dsc01008α7II + Ultron 21mm F1.8 (トリミング)

よく見るアリのようなハチのような10mmほどの虫。

地味やから、これまで無視してきたけど、今の時期は他に虫がおらんから同定してみました。

アリガタバチ科のムカシアリガタバチのようです。

名は体を表すと人間界では言われますが、虫界でも。
 って、人間が命名してるわ〜

   

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

EOS M5は引退に

Dsc00973

一条戻橋の桜 α7II + Ultron 21mm F1.8

昨年、EVF&24M DPCMOS AF搭載のEOS M5がでて、これを普段持ち&虫撮りカメラにすることにしました。

それからいろいろ撮ってみると、

・暗いところ(特に夜)では、EVFがノイズだらけになって使い物にならない
・AFは随分精度が上がったけど、もう一つ足らない(前にEOS 5DIIIを使ってたもんで余計に^^;)
・虫撮りは、MFを多用するからAFの精度はあまり関係ないけど、せっかくのEVF搭載なのにMF時の拡大操作がやりにくい
・太陽&薄雲の拡がる空を撮ると、階調飛びがある(APS-C機では起こりやすいけど、最新のCMOSでもまだ不十分でした〜)

などなど、不満点があるわけです。

世間では、M5はやっと先行ミラーレス機に追いついてきたけど、まだまだやし値段が高すぎると酷評を食らっております。
そこで、ヨドバシに行き、他のミラーレス機をいじくり倒してみました。
とはいっても、4/3は撮像素子が小さいから対象外なので、SONY機中心でしたが。

結果は・・・・・

 EFレンズ資産があるからゆうても、EOS M5を買う時に、なんでα7IIを考慮せ〜へんかったんやろ? 

と愕然としました。世間の評価は間違ってなかったですねぇ。

ということで、MC-11のお陰でレンズ資産は有効利用できるんで、短い間でしたが、EOS M5には引退してもらうことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう春が近いですね

そろそろ、春。
このブログも復活シマ〜ス。

で、最初の虫は・・・・・

クサギカメムシ

クサギカメムシ
(ブログ容量を節約するため、写真はPHOTOHITOにリンクしてます)

越冬成虫ですね。
今日は暖かったから、表に出てきたのかな。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年4月 »