« ネオハイトップ自販機 | トップページ | EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた »

2017年3月12日 (日)

オオキバナカタバミ

Dsc01095

@京都市上京区

古民家の傍らに咲く、黄色い花。

 う〜ん、春やなぁ〜 ここのカタバミはよう育っとるわ〜

と、よく見ると、単純なカタバミじゃないです。
花の大きさはカタバミの倍以上あります。
葉っぱもカタバミより緑っぽくて、サラダにすると美味しそうやし。

家に帰って調べてみると、葉っぱに紫っぽい褐色の斑点があることからオオキバナカタバミでした。
原産地は南アフリカのケープタウンあたりで、40年ほど前に園芸種として入ってきて、やがて野生化した帰化植物ということです。

京都市内では見たことがないので、ここのヤツは園芸用として育てられたのかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

|

« ネオハイトップ自販機 | トップページ | EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた »

b. 京都の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/65003036

この記事へのトラックバック一覧です: オオキバナカタバミ:

« ネオハイトップ自販機 | トップページ | EF100mm 2.8L macroにSIGMAのテレコンをはめてみた »