« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月30日 (火)

ウスバシロチョウ

Dsc02121

アゲハチョウ科ウスバシロチョウ亜科

2年ぶりにお目にかかれました。

この時期、ここでは幾種かのサナエトンボにもお目にかかれるのですが、この日は一匹も見ず。

天気が悪かったせいかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

ニセシラホシカミキリ

Dsc01857

カミキリムシ科フトカミキリ亜科 @敦賀市樫曲

初見です。

似たヤツにシラホシカミキリがいるけど、コレに限っては区別しやすい。

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

スカシシリアゲモドキ

キシタトゲシリアゲついでに、シリアゲをもう一つ。

Dsc01814

↑スカシシリアゲモドキ♀ @敦賀市樫曲

Dsc01881

↑スカシシリアゲモドキ♂ @敦賀市樫曲

シリアゲムシ目なのだけど、シリアゲムシ科でなくシリアシモドキ科というのに属する。
シリアゲムシ科とどう違うのかというと、シリアゲムシ科の特徴である背器官ちゅ〜のが見られないらしい。

こんな違い、捕まえて入念に観るしか無いよな。

それは置いといて、オスが地味なのは珍しいと思う。

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キシタトゲシリアゲ

Dsc01974_2

シリアゲムシ目シリアゲムシ科 @敦賀市樫曲

出現時期が早く、個体数も少ないそうなので、お目にかかる機会は少ないのかも。
ならば、もう少ししっかり写真を撮っておけばよかった。

なんか、こんな後悔ばっかだなぁ。

  

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

ヒメジュウジナガカメムシ

Dsc01758

カメムシ目マダラナガカメムシ科 @深泥池

似たカメムシにジュウジナガカメムシがいるが、前胸背板の黒斑は前方に伸びていないことからヒメジュウジナガカメムシと思う。
前胸背板と腹部の黒斑で区別できるそうなので、腹部も写しておけばよかった。

参加してます↓

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捕食するヤマサナエ

Dsc01724

トンボ目サナエトンボ科 @深泥池

目の前でシオヤトンボがヤマサナエに捕まった。
そして、ふいにハラビロトンボの頭が落ち、ヤマサナエは抱えたまま飛び去っていった。
綺麗なトンボも肉食なのだ。

ヤマサナエはスリムだったので♂かと思ってたけど、後で写真をよく見ると♀だった。

参加してます↓

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒゲナガサシガメ

Img_2026

カメムシ目サシガメ科アカヘリサシガメ亜科 @自宅前

本州から九州にかけて分布し、平地や低山地の林縁などに生息している。

灯火に誘われて飛来したのかな。

参加してます↓  

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

ホリカワクシヒゲガガンボ♂

Img_2011

@自宅近く 初見

引越した新居では、灯火に飛んでくる虫が多い。

これも夜にやってきて、電灯の周りをブンブンしているうちにヘロヘロになったんだろう。
元気な時は綺麗なガガンボだったんだろうな。

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

マルハナバチに擬態するアブ

Dsc01747

@深泥池

最初、マルハナバチの一種かと思ったが、よく見るとアブ顔をしてる。
おまけに樹液を舐めてるし。

第一印象に従って、ネットで「マルハナバチに似たアブ」で検索してみると、ハラブトハナアブの一種のアシボソミケハラブトハナアブかニッポンミケハラブトハナアブのどちらかまでわかった。
その先、脚の湾曲具合とか交接器とか細かいところをみないと区別できないらしいけど、ネット上の写真から判断すると、アシボソミケハラブトハナアブかなと思う。

ハラブトハナアブの仲間は、マルハナバチに擬態してると言われているらしいが、たしかに。

参加してます↓

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

3年追ってきたサナエトンボ

Dsc01751

@深泥池

3年ほど前から、深泥池のあるポイントでサナエトンボらしきトンボを見るようになりました。
そして、毎年、正体をつかんでやろうと撮影を試みるのですが、用心深いヤツで、ずっと正体不明。

その苦労も、今日、1枚だけなんとか写真を撮ることが出来、やっと報われました。

一瞬のショットだったので不鮮明ですが、前胸部のL字紋からコサナエ属なのが分かります。
胸部の模様がよく分かりませんが、尾部の上付属器に突起がないので、コサナエかフタスジサナエのどちらかで、腹部第10節の長さが長いのでフタスジサナエだと思います。
そもそも、コサナエの分布は、京都府では丹後地域と山城地域に限定されてますし。

正体が判れば、特に珍しいトンボじゃぁないですけど、正体不明は放っとけません。

参加してます↓

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

ムラサキヒメカネコメツキ

Img_1949_3

@ヒイゴ池湿地

初見だったので、よく似たキンムネヒメカネコメツキというのが別に居るとは知りませんでした。
知っていたら、もう少し同定し易い写真を撮ってたのに・・・(T_T)

数枚撮った写真から判断すると、触角の鋸度が低いことからムラサキヒメカネコメツキだと思います。
(参考:http://www.abenokohki.sakura.ne.jp/gz96/kouzatsu96.html)

赤紫色の金属光沢をもつ綺麗な甲虫でした。

参加してます。よろしければクリックを↓

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

オグマサナエ♂

4〜5月連休で引越しをしました。
あまりにも物が多く、しかも引越し先ではミニマルな生活を志向したため、廃棄物の多さに途方に暮れた有様でした。
それもやっと片付き、回線も整ったので、ようやくブログを再開です。

といっても、4月の土日と5月の連休は引越し準備・片付けオンリーだったので、どこにも行けず(T_T)
この土曜日にやっと岡山のヒイゴ池湿地に遠征できました。

まずは、そこで見たオグマサナエ♂

Img_1957

尾部の上付属器に突起があります。
コレがあるのはコサナエ属4種の中でタベサナエとオグマサナエだけ。
さらに、腹部第10節の長さが両者で違います(オグマサナエの方が長い)。
ということで、こいつはオグマサナエ♂と判断しました。

過去、一度だけ滋賀でお目にかかったことがありますが、こんなにお近づきになれたのは初めてw
同定しやすい写真が撮れました。

参加してます↓

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »