« クロハナボタル(訂正) | トップページ | キンイロエグリタマムシ »

2017年6月15日 (木)

こちらがヒメクロハナボタルかも

ヒメクロハナボタル

ヒメクロハナボタル?@吉田山

 

クロハナボタル

 

クロハナボタル

@吉田山

同じ場所で、前胸背の形からベニボタル科らしいけど、大きさが違う黒い虫達を目撃しました。

すぐに飛んで逃げる小さい方をなんとか写真におさめ(デカイ方は悠々と交尾しておりました)、帰宅してから比較です。

小さい方は、長さ約6〜7mm。大き方は、約8〜9mm。
大きい方は、昨日ブログでヒメクロハナボタルとした虫と同じようです。

ならば、小さい方は何者? こちらがヒメ?

ヒメクロハナボタルの情報はネット上にほとんどありませんので、クロハナボタルの特徴を調べてみると、
・交接器がS字状に曲がるって書いてるところが一つ(http://daisetsuzan.sakura.ne.jp/kitoushi/animal/kurohanabotaru.html)。一次資料がわからんですね。
・前胸背に対して頭が小さく、前胸背が頭に覆いかぶさっている(こことか→http://insects.exblog.jp/d2014-06-17/)。これは、ネット上にいっぱいあるクロハナボタルとされる写真に共通する特徴ですね。

こうしてみると、上の交尾している虫はクロハナボタルのようです。

これらのクロハナボタルの特徴と一番上の虫を比べてみると、
・まず、前胸背が頭に被っていない。
・前胸背に対して頭が大きい。
・脚節先端が黒くない。
などの違いがあります。

前胸背の形から両方ともベニボタル科なのは間違いなく、さらに全身真っ黒でこのあたりにいるといえば、クロハナかヒメクロハナボタルしかいないので、こちらがヒメクロハナボタルなんじゃないかと思います。

あ〜 手に入る資料が少なすぎる・・・

 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

|

« クロハナボタル(訂正) | トップページ | キンイロエグリタマムシ »

e. 昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104553/65415976

この記事へのトラックバック一覧です: こちらがヒメクロハナボタルかも:

« クロハナボタル(訂正) | トップページ | キンイロエグリタマムシ »